<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
アシアカエビと、甘エビのビスクと、日本海の松葉ガニの冷静。



明石のあわびを、あわびの肝バターで
淡路の瓦に。

坊勢島の、ブリサバの
平岡農園ミカンのミネグレット

牛 レバ刺身


うちひら
内もも
和牛熟成牛
断面が違う
なにこれ
( ´ ▽ ` )


posted BY キコ | おいしいお店 | 2017.11.22 | CM : 0 | TB : 0
ここを、
お友達5人で
貸切。。。




凄い贅沢すぎます。

posted BY キコ | おいしいお店 | 2017.11.22 | CM : 0 | TB : 0
今日は、
神戸で茶室のお話しを拝聴。
その前のランチは、
トリニティさんで。



サラダと、
フォカッチャが付きます。

トリニティの、野田さん。
こんどの、フリマのブローシャーを、
配ってくださると!
なんていつもながら
お優しい。。

http://kicodesu.jugem.jp/?eid=1686 ランチのあと、
いまからお茶室の講話を拝聴させていただきます。
職人さんや、現場の体験を生で、しかも少人数な場所で
垣根なくお話を交わさせていただける機会をいただくのは
ほんとにありがたいことです。
こんなときはいつも気合いがはいり、
一見一句逃さぬよう拝聴。
本日は大工さんと、造園家さん、 そして、茶室専門の建築家さんの 揃い踏みです。
40代に差し掛かる頃合いの彼等は、 ちょうどお仕事に油ののった時期。
一緒している。お友達からも、 ユニークな近況を聞いて、ずいぶん面白い話でした。
この、蓄積をまた、お客様やまわりの方々へ還元したいとおもいます。

posted BY キコ | おいしいお店 | 2017.11.03 | CM : 0 | TB : 0

ネオクラッシックなお店が並ぶ
神戸北野の一角、和食と日本酒のお店『献』さん。大当たりでした。

Nakataさんのご紹介。
烏賊のお刺身新鮮。

煮物出汁の風味だけで勝負

揚げ浸しまったけいり

鴨肉

いぶりがっこ

エイヒレ

ほうれん草としらす

予約の電話の時点で(まだ名乗っていない)、
「K様ですよねNa Ka Taさまから聞いております」
とクレドを感じる応対。
実際訪問するまでもなく『良いお店だなあ』と、
おもっておりましたら、
やっぱりお味が品があってどれも美味しい。
三人揃って大満足です。


お会計ひとり二杯ほど頂いてひとり6000円 ほろ酔いで
二軒目は
「水無月」さんへ。
わたし、赤ワイン、
chemiさん白ワイン、
k子さんお善哉とワインと、

めいめい好みに合わせてくださる『水無月』亭主 出嶋さんの

ユーティリティの高さが 居心地にプラス加算。

チーズ二種

美味しい柿を添えていただいて。

亭主手作りのお善哉

〆はお抹茶

今夜の2軒、

お連れしたk子さん、chiemiさんのお二人から、

『また来たい』と言っていただきました。神戸ご案内、自分でも100点満点。

 

#整理収納アドバイザーなら林 智恵美さんが最高

#水無月

#献

#和食神戸

 


posted BY キコ | おいしいお店 | 2017.10.21 | CM : 0 | TB : 0

久しぶりの再会。amaiさんがゴレンジャーだった頃以来です。。。
amaiさん御用達のお店、お蕎麦の神田さん。

わたしは、天麩羅丼をチョイス。
神戸のオルゴールミュージアムにおられた時代のことや、六甲山植物園のお話、
一力さんのお座敷の話題で花が咲き。
男女差の話題がとりわけ印象深く笑えました。
アメリカかどこかの大学の実験のお話。
恋愛パートナーのいる男女を集めて、
それぞれに、
異性のセクシー写真集をみせると、
男性は恋愛中のパートナーがいるにもかかわらず数値がピーんと反応するのにたいして、
女性は無反応。
ところが、写真集に学歴と年収を書き加えると、
女性の数値がピーんと反応。
ですって。
面白い。。。。
以前は理系男子萌えだったので、
「6の6乗が答えらるひとと結婚したい」大学生でした。
そのもっと以前は、
野鳥好きでバンダー萌え中学生でした。
バンダーは、環境庁の管轄の国家資格で、

取得すると、かすみ網を貼る資格を得ます。
『かすみ網を貼る男のひと』が世界一かっこいいと憧れる中学生でした。

そんな、楽しいお蕎麦やさんランチの帰り際、
プチ粗品プレゼントを渡したら、『持って記念写真しよう』となり、
仲居さんに、
「写真をお願いします」と。
携帯を渡し、ポーズを決めて待っていたら、
仲居さん、
わたしたちの手とこの粗品プレゼントだけを
撮ろうと。。。

面白い仲居さんです。。。。


posted BY キコ | おいしいお店 | 2017.10.18 | CM : 0 | TB : 0

行きはよいよい 帰りは重いのなんの。。。 若狭通になりましたたぶん。

大阪の船場センタービルで、開催の 若狭物産展へ。

歩くショッパーフリーク。

 『レディ ザ インバウンド』真弓嬢と合流。

真弓嬢は昨日もこちらで棚ごとお買い物していたのに

本日も絶好調。

物販マジンガーの、ちえみ嬢もハチマキとショートパンツのセクシーアマゾネスないでたちで悩殺され

わたくしも、いろいろ買いました
( ´ ▽ ` )!

✳黒米茶 香ばしくておいしい ごくごくいけます。


✳若狭最大の名物はこれ(*゚▽゚*)

それは 『へしこ』

知らない食材でした。アンチョビみたいな扱いで楽しむ保存食。

パスタにするつもり。

✳雲丹ひしお

まえまえから噂で聞いて、手に入れたかった逸品。

これで雲丹カルボナーラしたい。

雲丹カルボナーラ絶対おいしいとおもいませんか?

✳梅干チューブ。

ちょうど冷蔵庫に切らしていて欲しかったところ。

ササミと紫蘇をごま油と梅干しであえたのは我が家のホムパメンバーなら

一度は食べている最多定番レシピ。

市販の出汁いりではなくて梅干とお塩だけなので安全ー。

✳へしこのポテチ 発見。

✳じねんじょ入りのマドレーヌ(*゚▽゚*)。

もっちりしてて、美味しかった。 『星の浪漫』昭和なネーミング。。

✳福井名産の羽二重餅が挟んである『どら焼き』。

息子と2人で奪い合いの美味しさ。 ドラエモン好きの息子が大喜び。

✳葛ようかん。

これが気に入りました。

まさかの本葛ようかん が味わえるお値打ち品。

マジンガーちえみ嬢からの試食で惚れ込んで、一番に購入決定。写真なし。
✳みかんビール
到着と同時にこちらのブース 「グラブ若狭」のNo. 1売れっ子ホステスの若狭ちえみ嬢<仮名>から、

即抜栓と試飲。即、お買い物カゴに投函。

さすがちえみ嬢!銀座(物産展)でならした腕は衰え知らず。

✳鯖寿司 合流した真弓さん一押しがこれ。

荷車が欲しいくらいの お荷物になったので、

一旦帰宅して、 よるは、三宮へ息子と。

1軒目→才谷梅太郎

→ごはんとおさけ 望のぞみ さん


息子と、
ジンジャーエール、焼酎✖1、
鹿肉ソテー、鶏むね肉ソテー、
だし巻き、白ごはん1膳、いただいて
3800円。ご馳走さまでした。
→水無月 さんへ。

皮ごとたべてよいイチジクに舌鼓。

『ビオレソリエス』と言う品種で、あまり出回っていないのですって。

これ気に入りました。
息子は、お茶をいっぷくたてていただいて、

みたらし団子をその場で焼いていただき、大満足。

その時の動画も撮って、帰り道に楽しみました。

 

帰宅後は、

映画5本ツタヤで借りたので、

映画ざんまいの週末夜でした。


posted BY キコ | おいしいお店 | 2017.10.09 | CM : 0 | TB : 0
ブランピエールさんへ。

京都でいちばんリピート率が高いかもしれないお店。

最初の一皿


こちら、パンも美味しいんです。

前菜
これぞ新鮮を味わう。そんな感じ。

スープは定番。
胃休めできそうな優しいお味。

なぜかいつも、このお席です。
この反対側には、
京都らしい和のお庭が。

メインは、
ラムをチョイスしました。


この日は、
このあとの予定が押していたので、
デザートはいただきませんでした。
いつも美味しくて、大好きなお店です。
こちらを出てからの、散策も楽しくて。
建具やさんが並びます。

田がわさん発見。びっくりしました。
和食の天才と噂聞いています。
ブランピエールさんのこんな近くだとは。

おもしろそうなお店発見。
インド紅茶。なんとなくプロ御用達っぽい?


好みの建築を見つけて、
チェック。エドガー邸。
けど、残念ながら閉鎖されたみたいです。

残念すぎます。取り壊しにだけはなってほしくない。

京都らしいアクセサリーショップにも立ち寄り。


ここにも、
心惹かれ。


老舗感のある、湯葉のお店。
このあと、
お夕食で、
偶然こちらの湯葉を出していただいて、びっくりしました。


どこも、そぞろ歩きがたのしくて、
時間を忘れそうでした。
京都ほんとに楽しいです。

posted BY キコ | おいしいお店 | 2017.10.01 | CM : 0 | TB : 0
どーもーカルボナーラ大好きウーマンです。
(ブルゾンちえみ調古い)
お店で食べたカルボナーラ、
生クリーム入れるの入れないの?決められなくて家で再現できないって?
ぷ 駄目ウーマン!

@トリニティの野田さんが、
「今から2種類作るから、
食べ比べしよ」と。キッチンスタジアムへ消えました。


出来立てカルボナーラ。
生クリーム入と、生クリームなし。
食べ比べ。

そして、こちら。

どちらがモアベターだったかは、さておき。楽しい晩御飯でした。
ほかに、
ローストビーフと、
おまかせでお料理してもらったチキンも超絶絶品。
とくに、
ローストビーフは特上和牛で仕込んであるのを出してくださった。

チキン

ワインもあれこれ注文して、
でもお料理と中身から考えられないくらいリーズナブルなお会計だった記憶が。
トリニティさんのあとは、
芦屋のバーへ。

ナナの、キュートなママさんにさよならしたあとは、カラオケへ。

お友達は、
伊武雅人の
わたしはこどもが嫌いだを熱唱。
おなか抱えてわらってしまった。
カルボナーラの食べ比べが楽しかったなぁ。
レシピもバッチリ伝授していただいたので、我が家伝授チャレンジ予定。


posted BY キコ | おいしいお店 | 2017.09.19 | CM : 0 | TB : 0

「きこさん8月お誕生日だよね!」と、
なかなか会えないお友達がご飯のお誘いくださった。
芦屋のイタリアン「アポロ」さんへ。
おや!なかなかちかごろ見ないたたずまいのお店。



まずはアポロ宮田オーナー、一押しイタリアンビールで乾杯!
お料理は、彼女がぜんぶ手配済み=スマートで切れ者の彼女らしい!
彼女の朋友である

アポロのオーナーさんは元広告代理業、現在コンサルティングと

イタリアンレストラン経営と二足のわらじのなんだかすごい方でした。

 

オードブル

 

ダブルオートブル

アポロさん自慢のピッツァ

シュミッツェル風かな?

びっくりの太麺??パスタ。
初めて見た。

これです

ぜんぶおいしくて、
そして
どこで食べるかも大切だけど何より誰と食べるか。
パワーみなぎる明るいiちゃん。
最高でした。

彼女との出会いは、

隣同士に座って、同じお扇子を持っていました。

手元から落としたお扇子手に取ると、iちゃんが

「あ、これわたしの」

『え?この扇子わたしのだよ』

相手を「謎人間」だと思って見つめあったふたり。。

まったく同じ扇子持っていたとは思わずに。
アポロこの夜、同じことがまた繰り返されるとは。

帰ろうと席を立ったふたり、

「あ、やだボールペンテーブルに忘れてる」

『あ?それわたしの。』

「は?これ、わたしのボールペンだよここ、折れてるの」

『わたしのだってば。折れてるの』

同じボールペン持っていて同じ柄で同じ場所が折れていました。。。

セレンディピティなの?
にしてはおかしすぎ。


しっかりもので仕事も料理もバリバリの彼女と、こころほどける時間は

栄養補給そのもの。

 

 

。。。。そして彼女からの誕生日プレゼントのは

 

「米」でした。

 

 

どすこいーーー!!


posted BY キコ | おいしいお店 | 2017.09.18 | CM : 0 | TB : 0
ひさしぶりに あかんシュラン。


舌の肥えた「うるさがた」で脳内登録している、
ホニャララ氏のお気に入りのお店なのに。

極私的あかんシュラン認定(*゚▽゚*)させていただきます。

※写メを見てどこか察知しても通報しないでね( ´ ▽ ` )。 どこがボツだったかは直接お教えするよぅ。






posted BY キコ | おいしいお店 | 2017.08.22 | CM : 0 | TB : 0