<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

バリ島旅行その3

 

 

バリ島その2→♥

 

バリ島その1→♥

 

2日目のクタです。

 

ホテルから徒歩ですぐ♬

 

ビーチ最高♬です〜。

 

波が大きくてものすごくワイルド。

 

 

オーストラリアの人がほとんど。

 

ねころんで読書したり、

 

サーフィンしたり。

 

皆のーんびり。

 

 

これがクタのメインストリートです。

 

まだ朝9時なので、お店が半分もオープンしていないけれど。

 

 

 

ぶらぶら歩いて、

 

ビーチが目の前の、レストランで朝食をとりました。

 

 

ここは、バイキング形式でした。

 

1500円ほど。

 

オムレツを焼いてもらっているところ。

 

 

 

出来上がりは。。。

 

微妙。

 

オムレツ?的な卵料理と、

 

 

カリカリを通り越して、炭間近のベーコン。

 

バターっけのないクロワッサン。。。

 

 

 

朝食のあとは、

 

すこし先にある、

 

クタ一番のショッピングモールへ、katutaさんに案内してもらいました。

 

ぶらぶら歩いて到着。

 

イオンモールみたいなものです。<ミニミニ小ぶりの>

 

10時オープン。

 

ロンドンでよくみかける「アクセサライズ」がありました。

 

チープシックなアクセサリーbagなどなどやさんです。

 

 

 

 

H&Mや、ザラもありました。

 

→日本にあるので、寄らず。

 

この店舗は、店内がいやにほこりっぽいので、

 

?空気悪いなぁ??と思っていたら、

 

営業中に、

 

床を剥がして、コンクリートの工事していました。

 

 

 

 

ものすごく土ほこりがたって、

 

どう考えても、お洋服にダメージありそう。。。

 

やっぱりバリは、ファジーです。

 

 

堂々と、土ほこりをあげて、工事している店内で、

 

販売もしています。。。。

 

 

 

セカンドフロアに、バットマンショップがありました♬

 

ここ、けっこう楽しいよ。

 

 

スーパーマングッズも。

 

 

ヒーローグッズとお洋服のお店のようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビーチ→朝食→ショッピングモール散策のあとに、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルまで、またぶらぶら歩きをえんじょい。

 

すれちがうバリアンが皆、

 

ひとなつっこいの。

 

このお兄さんは、ちょっと日本語が話せます。

 

ガイドしてあげる。

 

車でタクシーの代わりして、観光案内もするよ。

 

と、熱心にセールスしてくれたけど。。。

 

ごめんよう。

 

 

 

暑い〜暑い〜

 

バリで驚いたのが、

 

バリアン人が、暑さに適応しているのにびっくり。

 

わたしは半袖でも暑くて、

 

タンクトップでも暑いのに、

 

バリアンたち長袖で、しかも厚手のジャージ着て、

 

作業しているひとがいるの。

 

あつくてふーふー言ってるわたしには、

 

あんなの着て、暑くないのか、不思議でたまらない!!

 

謎だ!!

 

 

そして、皆のんびり。

 

この人は、観光案内オフィスと、両替ショップのお兄さん。

 

ぐっすり寝ていました。

 

 

 

 

クタの両替レート。

 

空港では124円だったので、

 

2円も違います。

 

このあと、移動してまだまださらなるレートの違いが出てくるんですよ。

 

 

バイク便の、ランチボックスやさん。

 

三角の紙つつみのなかに、

 

ナシゴレンみたいなのとチップスや焼きそば<みーごれん>みたいなものが。

 

炭水化物&炭水化物だなぁ。。

 

わたしは無理だ。と思いながら眺めていました。

 

 

ちょっとおされなロック系のブティック

 

→タダ単に、冷房が効いてて快適だったので、

 

しばらく滞在。

 

 

クタの通りでみつけた、テレビ顔のマネキン

 

やたらと、ラルフローレンのお店があるんです。

 

正式なお店なのかどうか

 

かなり疑問。

 

 

 

 

 

日本から撤退したウエンディーズを発見して、

 

テンション上がる♬

 

わー久しぶりに見た。

 

ファーストクラスなら好きだけど

 

ファーストフードは食べないけれど、

 

なんとなく、ウエンディーズの田舎っぽさが

 

妙に好きでした。。。。ワタシ。

 

 

ハードロックカフェ発見★

 

ハードロック ホテルも併設していました。

 

時間あればどんな内装か観たかったな。

 

ほんとにビーチの目の前にあります。

 

立地は最高。

 

 

最後は、やっぱりビーチを眺めて、

 

リゾート気分マックス。

 

くまもん のまねっこで、

 

くたもん?

 

 

 

クタのビーチの波が

 

すっごくワイルドなんです。

 

ずっと眺めていても楽しい場所。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼にはチェックアウトして、

 

ヌガラへ移動。

 

ホテルのプールで朝泳いでみたかったのだけど、

 

結局

 

スーツケースのパッキングして時間タイムアウトでした。

 

出国の準備のときに、

 

日本に残してきた息子の、運動会の準備も同時にしていたので、

 

間違えて、

 

体操服をスーツケースのなかに詰めてきたことに気づく。。。

 

 

はぁたん、ごめんだよー!。

 

 

 

チェックアウトのあと、

 

ホテル併設のレストランでランチタイムすることに。

 

 

メニューに、かなり食いついてます。

 

どれもこれも食べてみたい。

 

 

 

じつは、このお料理がとくに心魅かれたのですが、

 

結局滞在中に食べるチャンスがありませんでした。

 

まるい お皿にいろいろ乗っていて、

 

これ楽しそうでしょ?

 

 

 

定番のナシゴレンです。65000ルピー。

 

 

 

テーブルに謎のスパイスセット。

 

民芸調?

 

 

アジアってほんと面白くて。

 

どれもこれも初耳みたことないもの揃い。

 

 

ここでもフルーツジュース好きのsakaiさんは、

 

みっくすじゅーちゅみたいなシロモノを注文。

 

たのしかに美味しそう♬

 

他のメンバーは毎度バリビール

 

 

わたしはキールロイワヤル。

 

おもしろくも

 

なんともないオーダーしちゃった。

 

飲み食いはどうも冒険心に欠けます。ワタシ。

 

あるいみ食い意地がはってるんだと思うな。

 

 

 

かんぱーい

 

 

 

 

 

 

ヌガラに住む、

 

丸尾さんのお宅へ向かうために、

 

katutaさんが手配してくれた、

 

ハイヤーがお迎えに。

 

ここから3時間くらいかけて、

 

丸尾さんに会いにヌガラへ出発します。

 

→バリ島4へ

 

 

 

ゴーゴー!!

 

 

 

 

#ヌガラ

#ビーチ

#ラルフローレン偽物多い

#くたの亀もん面白い

#ドライブ3時間強

#ホテルにプール最高

#暑い暑い

#ビーチの波怖い

#珍道中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


posted BY キコ | 海外ロンドン&パリ便り | 2016.10.05 | CM : 0 | TB : 0

バリ島ツアーのサイトを見つけました。

 

おまけに、

 

バリの丸尾さんを訪問するツアーまであります。

 

なんてファンタスティック!!

 

これです→tabikobo旅工房


posted BY キコ | 海外ロンドン&パリ便り | 2016.09.25 | CM : 0 | TB : 0

バリ島旅行その2

 

デンパザール空港からタクシーでクタへ。

 

『RAMAYANA HOTEL KUTA』チェックインし、

 

クタのメイン通りを散策。

 

→そごうのモールへ

 

ここまで『バリ島旅行その1』でアップ済み

 

 

 

バケツなみのスコールが降っていたので、

 

シーフードレストランへgo-

 

する予定をさくっとあきらめて、

 

モールのなかの中華料理やさんへ。

 

豪華でおいしそうでボリューム満点なメニュー写真に、

 

期待を胸膨らませ。

 

オーダー。

 

来ました〜

 

 

 

あれ?つ!!

 

 

麻婆豆腐。。。写真よりずいぶん<小>です。

 

しかも、

 

お皿の深さが、危険なまでに<浅い>です。

 

初ごはんで、アジアンパンチきました。

 

このあとも

 

メニュー写真のボリュームの3分の1くらいのお品が

 

バンバン届き。完食。→美味でした。

 

 

たくさん頼んだけれど、お会計は1500円くらい。

 

このあと、

 

 

雨がバケツ降りでホテルに帰ることもできないので、

 

モール内で、

 

傘を購入することに。

 

→なかなかみつからなくて、

 

に身振り手振りで、

 

「カサ」『アンブレラ』と聞くも、

 

あちらへ行っては、こちらと言われ。な

 

たらいまわしの末、

 

やっと 傘 げっと。

 

さて、帰りましょう。

 

と、

モールから出て、

 

傘をだすと。

 

 

 

雨 止んでいました。。。。

 

 

 

 

晴れ渡る夜空を仰ぎながら、

 

 

食べ歩きの散歩再開。

 

右手に傘。

 

バリ島到着2件目のレストランへ。

 

KATSUTAさん、太鼓判の中華レストランへ。

 

やっと、美味しいものにありつけます♬

 

 

sakaiさんは、スイートなお飲み物が大好きらしく、

 

いつでもどこでも、行きの飛行機でも

 

ジュースをオーダーします。

 

ここでも、

 

パイナップルカクテルジュースを2杯。

 

 

わたしは、とても二杯は飲めないだろうと思っていたら、

 

飲んでしまったので、びっくり。

 

kusudaさんとteiちゃん、katsutaさんは、バリ島のビール。

 

わたしは、マッカラン12年をオーダー。

 

ここでは、

 

待望の「北京ダック」をオーダーしました。

 

 

カットするところから、

 

はじまり、ネギと甘みそで、巻いてくれます。

 

北京ダックこれで2500円くらい♬嬉しい〜

 

いただきます〜♬

 

 

これは、

もう

いちどオーダーしたいくらい美味しくて、大満足でした。

 

それに、

 

ステーキをオーダー。

 

 

とうもろこしの配置が豪快です。

立ててあるの初めて見ました。

 

これを

2つ

オーダー

 

ここでもお会計は2000円くらいじゃなかったかな。

 

夜おそくまで、

 

おみせはオープンしています。

 

どれも楽しそうで全部みたいくらい。

 

時間が足りません。

 

明日バリ島二日目その3に続く♬

 

ちなみに、バリ島の空港で2万円換えたのですが、

 

レートは120円くらいでした。

 

それが関空だと100円くらいだったように思います。

 

ずいぶん違う。

 

ここから、移動してもっといくとドンドンレートが替わって

 

ゆくことに気づくのでした。

 

つづく♬


posted BY キコ | 海外ロンドン&パリ便り | 2016.09.24 | CM : 0 | TB : 0

今年は、ロンドンの旅行記や、

 

 

長崎旅行記、

 

その他もろもろもまだ

ブログでアップしていないのに。。

 

 

今週、

 

バリ島旅行から帰国しました。

 

せっかくだから新鮮なうちに書いてしまいます♥

 

フライトは直行便の

 

ガルーダインドネシア航空 10時50分発

 

 

 

7時間のフライトで到着です。

 

ちなみに、オーストラリアにバリ島は近くて、

 

すぐとなりみたいです。

 

デンパサール空港着 4時50分。

 

 

 

このバリ島旅行は、勝田さんがお誘いして下さって、

 

そのままにおまかせで旅立ちました。

 

ほとんど旅行行程の詳細もあかされておらず、

 

事前に行きと帰りのフライト日程、

 

それに、

 

バリ島で一番愛されている日本人のかたとお会いする。

 

これだけ。

 

闇鍋か、ミステリーツアーです。

 

でも、

 

声をかけてくださった、勝田さんを、

 

がつんと信頼していたので、光栄なお誘いだと思って

 

便乗させていただきました。

 

わたくしは、軽率で、まだまだ思慮が浅くて、

 

数字にも弱く、人生の迷いがあり、

 

ひとかたの人物になりたくとも遠い道のりな

 

人格で、

 

このごろは体重だけ人に負けない状態ですが。。。

 

筋の通った人だと思った方の口から出る言葉には

 

耳を傾けたいと思っています。

 

 

すべての物事は、

 

どこで食べるかではなくて、

 

だれと食べるかだし、

 

ことばも、誰が言ったか。だと思うのです。

 

そんなわけで、楽しくバリ島にいます。

 

 

空港カウンターにある、タクシー手配。

 

(呼び込みのタクシーは注意だそうです)

 

 

 

 

クタのホテルに到着しました。チェックイン中です。

いきなり開放的〜

5ヶ所蚊にかまれました。

 

ウエルカムドリンクが届きます。

 

南国のドリンクはなぜか

みんな、すこし薄め。

 

 

 

お部屋です。

これで四つ星

(ですが少し古いホテルでした。新しいともっと違います)

このホテルは

ショッピングストリートやビーチへのアクセスが抜群。

 

バスルーム

 

 

 

ショッピングと晩ご飯に出かけます。

 

 

おみやげ やさん。

 

 

すとりーとに、豚のまるやきやさん

 

シーフードのお店♥

水槽に伊勢エビが

 

 

 

ぐらむ単位で販売しています。

巨大なのだと2万円くらいでした。

伊勢エビ。

 

 

たのしげなお洋服やさん。

ハローウインの

ジョーカー(バットマン)の衣裳によいかも。。

 

 

ババガンプのお店発見!♬

 

 

 

 

このあと、そごうのデパートにはいって

 

ショッピングしているうちに、

 

スコールが始まって、

 

とても歩けないほどのバケツ雨。

 

これです。

 

写真でわかるかなぁ。。。

はげしすぎます。

 

晩ご飯は移動はあきらめて、

 

そのままモールで。

 

 

中華レストランへ。

 

 

 

つづく。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


posted BY キコ | 海外ロンドン&パリ便り | 2016.09.21 | CM : 0 | TB : 0
ロンドン紀行もまぜて。

この日は、

ロンドンのソウルメイトと呼んでいる、eちゃんに連れていっていただいて食事。

場所は、ロンドンの中心、ボンドストリートからすぐのタイ料理やさん。



このお店は二度目。

辛いものがたべられないeちゃん。

なのに、ここのタイ料理。よほどこのお店がお気に入りみたい♥

慎重に、ホットかどうかを店員さんに聞きながら、オーダー。


話題は、ロンドンのアンティークビジネス事情や、

すこし前まで彼女が暮らしていたオーストラリアの話題。

そして、海外の病気事情、

滞在中、やっぱり気が張っているので、eちゃんと、逢ってご飯食べるとほっとします。

タイ料理、ロンドン旅行するならお勧めですよ。

わたしは、タイ料理、インド料理、中華の繰り返しのローテーションで過ごすことが多いな。


二件目は、レオナードホテルのバーで、ウイスキーを。


ここも居心地よくてお勧めですよー。

posted BY キコ | 海外ロンドン&パリ便り | 2016.05.18 | CM : 0 | TB : 0
午前中、いろいろ

所用にまわって、携帯の買い替えも、

ロンドン達人のkeikoさんにヘルプしてもらって、無事完了。

ブランチ代わりに、

カフェタイム。




窓からは、まだまだ4月は小凍える寒さのロンドンらしい風景。




このあと、翌々週には雪が降ったとききます。
わたしもホカロン必須です。


カフェには、
謎のドリンクがあって、ちょっと注目。


どんな味なんだろうね??と
keikoさんと二人で、買ってみようか?と相談。



でも3。99ポンドは結構なお値段だよね。
物価高いロンドンです。
今レートが良いけど、わたしの平均感覚的にポンド200だと、
800円弱。この1本で〜。

やっぱり買ってみるべきだったかな?
笑どんな飲み物だろう。

posted BY キコ | 海外ロンドン&パリ便り | 2016.05.13 | CM : 0 | TB : 0
二日目は、

水曜日だったので、カムデンの朝市に。

頼れる素敵女子のkeikoさんが、

わたしの携帯購入サポートのために

早朝からつきあってくれました。

なのに、あたしったら、待ち合わせの駅を間違えて、コベントガーデン駅へ。

変だなー時間正確なkeikoさん来ない変だと。

やっと気がついて、大遅刻で合流。

大遅刻のきこにソイラテご馳走してくれたkeikoさん。泣。。。

やっと、

カムデン到着。

きこのツボなスタンプ売りのおじさん。

「ハンドメイドだよ〜」と♥



ぷらぷらしたあとは、

英国滞在中、必須の携帯電話を購入するために、モバイルショップへ。


もうもう、ここではkeikoさんがいろいろ店員さんに聞いて下さって、

わたしの希望の、→液晶でない(iPhoneタイプ嫌い)

ボタン操作のもの→タッチパネルはガラスが割れるし、すぐバッテリーが落ちるのでほんと嫌い。

のりくえすと
通りのものが2ー3店舗めぐって、1つしかなかったの。

世の中、みんなタっチパネルに移行しているんだね。。。

きこは絶対、あの昔ながらのぽちぽちぼたん操作がいいと思うよ。


で、

カフェで、携帯のセットアップも全部keikoさんが、してくださいました。

神対応。。



きこにはよくわからない、ちっぷとか、
シムとかいうモノを、携帯にセットしてくださって、
おまけに、
なにかあったら、
keikoさんに電話できるように、
電話番号の登録も済ませてくれました。
もう、感謝しかない!デス!



でも、これで、ロンドン滞在が便利になりました。
携帯電話を手に入れたので、
移動中にも、連絡がつきます。

おまけに、イギリスでは、シムを入れ替えすれば、海外で現地の国内通話料金で使える携帯が主流なので、

フランスへ移動しても、べるぎー
へ行っても使えます。
(シムフリーでないと、それはできないので、購入する携帯をちゃんと選ばないといけません)
きこの場合、以前購入していた携帯がシムフリーでないうえ、いまは
ロンドンではみかけなくなった、オレンジというカンパニーの携帯だったので、
チャージするのも不便で、困っていたんです。

keikoさん、ほんとにありがとう。
感謝しています。

posted BY キコ | 海外ロンドン&パリ便り | 2016.05.08 | CM : 0 | TB : 0
ホテルから、徒歩すぐのところに、

セレモニー ブティックらしきお店。

窓の雰囲気といい、壁紙、ボディに来ている白いドレスも素敵。

みているだけで、うっとり。




通り向こうには、

「ナゴヤ」というネーミングの和食屋さんが。。。

日本だと、この名前はあんまりつけないよね。

ネーミングのセンスが不思議。


 

posted BY キコ | 海外ロンドン&パリ便り | 2016.05.07 | CM : 0 | TB : 0
今回、初めてのホテル。

数年来の、お気に入りホテルに別れをつげて。。

久しぶりの冒険です。


立地がよいのと、
去年ロンドン滞在した際、、このホテルでアフタヌーンティーを予約。

内装がクラっシックでお友だちと愉しめたのが印象にあり、
レオナードホテルにしました。


お部屋は、

1階をリスエスト。
(日本では2階)

これは、海外で時々ある、えれべーたーの故障があったときのために..何事も慎重に備えて。

お部屋はこんな感じ。




若干狭い。。けれど、
この立地だと仕方ないですよね。



お部屋の広さは、以前宿泊していた、

ここよりも少しベイカーストリート寄りのデュランツの方が少し広いですね。

わたしの乗る日本〜ロンドン便はたいてい、夜到着するので、荷ほどきを済ませると、

携帯の充電を済ませたら、

すぐにおやすみなさいしました。
 

posted BY キコ | 海外ロンドン&パリ便り | 2016.05.06 | CM : 0 | TB : 0
インターネットで、飛行機のチケットとりました。今回

で、

なにかご要望がありましたら。という
欄があったので、

だめもとでいいや〜と

思って、

今実行している、
「糖質制限」ダイエットのつもりで、

「糖質制限食」があればお願いします。

と、明記。

すると。。。。。。



食事の時間になって、

CAの方がわたしのところへ、
食事制限をうかがっておりますので。と。

わーありがとうございます。希望が叶ったんだ!!と

思っていたら。。
届いたのは。。




「糖尿病食」。。。。



減塩しているのと、低脂肪。

お肉も、胸肉使用。

糖尿病食と、糖質制限は、

真逆なくらい違うんですーーーーー!


いまの病院で試行されている糖尿病食は、

むしろ、

炭水化物まみれで、減塩。


なので、美味しくない。。。。泣。

そのうえ、

わたしができればいま、ボイコットしたい、炭水化物がメイン。

この次にでたのは、塩のないおかゆ的な食事でした。


うーん.失敗。よけいなこと書かなければよかった。。。

と、思ったけど、

特にキャンセルの希望も出さず、辛抱。することに〜。

(こういうのなぜか、がまんする体質)

CAさんも、忙しいだろうに、そんなこと言ったら、取り換えますってことになって、あげく機内食が足りなり、

CAさんの誰かのが、わたしに廻って、気の毒な人がでたら、悪いな。と、想像を巡らせてみては

つい、いつも、

ま、わたしさえ我慢したらいいか。と。

もくもくと頂きました。

とりあえず、ロンドンに到着してから、

電話しました。
帰りの飛行機は、

糖質制限はキャンセルでお願いします。と!
 

posted BY キコ | 海外ロンドン&パリ便り | 2016.05.05 | CM : 0 | TB : 0