<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
日曜日、

京都から、ジュエラー さんが遊びにきてくださいました。

森さん

旅の冒険話や、宝石の面白いお話を聞かせていただいて楽しかったです。

おもてなしには、keikoさんがパリのお土産でくださった

マリアージュのお紅茶とチョコレート。

こうちゃ 

それから

きこ特製ミョウガ入り炊き込みご飯などを食べていただいて

午後から気がつくと夕方まで。。みんなでわいわい。

お話も楽しくて時間を忘れて過ごせました。

みんなで


夜はそのままみんなで

神戸のインドのチャイお店で、

岡林さんのホーミーと、インド人の演奏家のタブラのミニコンサートへ。

岡林さんの馬頭琴とホーミーを目を閉じて聴いていると、

まるでほんとにモンゴルの乾いた草原にいるような錯覚に陥ります。

岡林さん


第2部はタブラの演奏。

はじめて聴く楽器です。

太鼓なのですが、指使いが早くて見えないほど。

これも、聴いていると昔訪ねたインドが思い出されました。

タブラ


岡林さんのホーミーと、タブラのことは、

この夜ご一緒させていただいた「とみやん」のブログが素敵に詳しく書かれています

◇イン・ラケッチ!(In lak' ech!)
マヤ語で、
「私はあなた、あなたは私」
という意味のわたしの大好きな言葉





☆毎日の買い物で支払うお金
これは一種の企業への投票なんだと消費者が自覚し、
私たちみんなが行動を変えれば
きっとCSR(企業の社会的責任)は浸透する事でしょう。

posted BY キコ | アンティーク・家具&木製品 | 2009.01.27 | CM : 2 | TB : 0
 週末ロンドンで、ぽっかり予定が空いたので、

ポートベローマーケットへ行ってきました。


これはタイルのお店



タイルってこのまま飾ってもアートになって素敵だし、
額をつけて壁に飾ってもよいです。

いつかおうちを建てる時には
壁に埋め込んだり、階段の側面に埋め込んだりしたいと思って少しづつ買い貯めています。

ワタシは特に「あ、これいいな」と思うとミントンの古い手書きやプリントだったり
ドルトンの古いタイルだったりすることが多いのですが、
名もないタイルが最高に素敵だったりもして、
面白い世界です


そうそう、こんな大きなタイルを見つけて買ってきました。
ジャポニズムの文様がしぶくて最高

サロンに見に来てくださいね〜



ここは、インドの銀ばかり集めたお店

独特の細かい模様が凝りに凝ってて目がぐるんぐるんまわりそう



わたしのお気に入りのチェリーニタイプのワインジャグもたぶんこの様式から
インスパイアされているのではないかなと思うのです





このお店は、ピューター(スズ)製品のアンティークと、
とっても古い古い時代のドキュメント「羊皮紙」ばかり扱っています。
熱心にピューターを勧める個性的なオーナーマダム
手間の白い新聞みたいなのが羊皮紙
言葉の通り、紙がまだ発達するまえの時代に
羊の皮を薄く、薄くなめして紙のように使っていた頃のもの


数時間ぶらぶらして満喫したので、
ノッティングヒルでお茶。。

すぐ近くに
ニールヤードのコスメやアロマのお店があります。
ここのお化粧品は昔よく買って使っていました

このごろのワタシは
自家製のアロエをホワイトリカーにつけこんで、
もっぱら手作りアロエ化粧水を愛用しているので、
買う必要なくなってしまいました。

(キコお手製アロエ化粧水は一度に2リットル作って、
サロンのお客様へおわけしたり、お友達に配って大人気です〜)


そのおとなりはグロッサリー
休日の昼下がりは大人気です


おもてにはおいしそうなパンがいろいろ


店内入り口すぐにならぶベーグルがおいしそうでした。奥はいろんな種類のオリーブ


おもてのパンにはさんで食べたらおいしそうな
ハム、パテ、ドライトマト、ハーブ、チーズなどなど



午後一杯まで楽しめました。

夜は九州のお友達のアンティークショップ ウイークエンドさんご夫婦と、
ロンドン在住のjさんが連れて行ってくださった
オーガニックショップレストランでディナー

◇イン・ラケッチ!(In lak' ech!)
マヤ語で、
「私はあなた、あなたは私」
という意味のわたしの大好きな言葉



☆毎日の買い物で支払うお金
これは一種の企業への投票なんだと消費者が自覚し、
私たちみんなが行動を変えれば
きっとCRS(企業の社会的責任)は浸透する事でしょう。

ロンドンッ娘の案内してくれるオーガニックショップって興味ありませんか?
そのお話はまたつづく。。。



posted BY キコ | アンティーク・家具&木製品 | 2008.11.09 | CM : 2 | TB : 0
すごいニュースが飛び込んできた。

イヴサンローランのコレクションがオークションに出品されるそうです。

サンローラン。。。昔好きでした。でも高くて

でもそれでも欲しいスーツがあって、

ボーナスで買った記憶が。。。

懐かしくてちょっと胸がキュンとなりました



     以下[パリ 26日 ロイター通信より] 



6月に71歳で死去したフランスのファッションデザイナー、

故イブ・サンローラン氏の美術コレクションが

競売に出品される。競売の主催者が26日明らかにした。
ブログランキング (=+ェ+=) ノ”

落札総額は最大3億ユーロ(約465億円)に上ると予想されている。

 コレクションは数十年にわたりサンローラン氏と

パートナーのピエール・ベルジュ氏(77)が集めたもの。

収集品の内容は、中国の名作からピカソやマチス、ドガなどの

絵画や古代ローマの彫刻まで幅広い。


サンローラン                                         写真はコレクションの1つである大理石像。クリスティーズ提供
(2008年 ロイター)




 

 パリの有名競売会社の責任者でもあるベルジュ氏は、

すべてのコレクションを売り、その収益をエイズ研究のための

新しい基金に寄付する意向を表明。

それを理由に、収集作品は美術館に展示されるよりも、

競売にかけられるほうがよいと話している。



競売を主催するクリスティーズは

「現代で最も豪華な個人コレクションのひとつで、

質と趣味のよさのフランスのお手本だ」とコメント。

 競売はパリで来年2009年 2月23日から25日に開催予定。


◇イン・ラケ’ッチ!(In lak' ech!)
マヤ語で
「私はあなた、あなたは私」
それからもうひとつ、
また会いましたね!という意味もあるわたしの大好きな言葉

ここからきこ サロン へ Go!

☆毎日の買い物で支払うお金
これは一種の企業への投票なんだと消費者が自覚し、
私たちみんなが行動を変えれば、
きっとCSR(企業の社会的責任)は浸透することでしょう。。。


posted BY キコ | アンティーク・家具&木製品 | 2008.09.29 | CM : 0 | TB : 0
先日手に入れたアンティークの本棚(@自宅用)が届きました

本棚


実際置いてみると、想像以上に重厚感と雰囲気があって

とても気に入りました。

このライオンの木彫りがいい
ライオン

年代は1930年頃の英国製のオーク材

釘も打てないほどオークは固くて頑丈などんぐりの木

以前オークの鏡に壁掛け用のフックを取り付けようと

かなづちをで格闘した経験があるのですが相当大変な作業でした。

とくにアンティークのオークは経年の乾燥などで

より木がしまっていて「かちかち」

そして、味わいがあります。

日本の和室にもしっくりくるのが英国の家具。

「一生もの」がまたひとつ増えた。


◇イン・ラケ’ッチ!(In lak' ech!)
マヤ語で
「私はあなた、あなたは私」
それからもうひとつ、
また会いましたね!という意味もあるわたしの大好きな言葉

ここからきこ サロン へ Go!

☆毎日の買い物で支払うお金
これは一種の企業への投票なんだと消費者が自覚し、
私たちみんなが行動を変えれば、
きっとCSR(企業の社会的責任)は浸透することでしょう。。。


読んでくださって感謝
ランキンがアップするように
クリックお願いしますブログランキング (=+ェ+=) ノ”





先日東京の雑貨国際見本市に行って来ました。

今のあらゆるジャンルのアイテムが集結する見本市なので

日本中、いえ世界からもいろんなモノが集まります。

いわゆる雑貨からキッチンアイテム、服、布、家具、アクセサリー

エコアイテム、発明品、生活用品、ガーデニング、アロマ、香水

工芸、輸入雑貨などなど。

今の現代物の現状を把握するつもりで

毎年見に行くのですが、

今年の感想は。。。。。

「がっかり。。。」デシタ

なにが駄目って言われると表現しにくいですが

ハートがときめかない。わくわくしない

これにつきるかなぁ。

海外のアンティークショーの時みたいな高揚感だとか

心躍り胸が高鳴って思わず駆け足になりるような「あの感覚」がない

(むろん、あくまでわたし個人の趣味傾向ですけど。)



この家具を手に入れた時、見つけた時、届いた時の

なんともいえない幸せ。

これに勝るものが東京の雑貨見本市にはなかったなぁ。



がっかりしたけど、東京のアンティークショップめぐりして、

大好きなフォーシーズンズ椿山荘にも宿泊し、

東京から戻るとこの英国アンティークの本棚がちょうど届いたので

すっかり機嫌が良くなりました。

この手彫りがすばらしい本棚が

100年近い年月を経て、英国から日本へ届いたのだと

思うと感慨深い気持ちにならずにおれない。

染み込んだ深いオイルステンの色とちょっとたわんだ棚板のゆがみも

いとおしく思います。

大事に使うからね。どうぞよろしく。

とつぶやく今日この頃です




posted BY キコ | アンティーク・家具&木製品 | 2008.09.08 | CM : 0 | TB : 0
英国というとターナー。といっても過言ではないくらい

人気があるようです。


ターナーの版画は、あの水彩的原画とは違うタッチですが、

フランスの河川や(アニュアル ツアー)やイングランド&ウエールズという

版画本ではスティールエングレーヴィングの技法をあますことなく楽しめます

こちらはターナー本人のエッチングによる作品

研鑽の書


ターナー額

ターナー




昨日、お盆恒例 親戚縁者の集いがあり参加

帰省中のMAKOちゃんファミリーちゃんは

大阪のプールへ行ったんだって

きこ

「プール楽しかった?」

MAKOちゃん

「大混雑の銭湯に浸かって来たって感じ
 
 お風呂だねあれは

すぐ横も前にも後ろも人で動けないのよ 」

きこ 「はははは!お風呂!」

MAKOちゃん

「でもって「流れるプール」はどっかの国の巡業の旅みたい。

途中で水かけられたりして一斉にみんな「おう」よ

ぎっしりで。牛歩みたいに進むの」

きこ    「。。。 (・ω・)/ で、Sちゃんファミリーは?」

Sちゃん  「ぼく達は海遊館へ行ってきたよ」

きこ    「良かった?」

Sちゃん   「入場1時間待ちであきらめた」

きこ     「!!!(・ω・)/」

。。。お盆パワーすごいです

わたしはお昼はサロンしてました

数ヶ月ぶりに

I様がお顔だしてくれので、ボンクールのチーズケーキ食べて

姫路のカップオブティーの中谷氏の病状はどうだろうかと

心配する。。。。

今度一緒にお見舞いに行きましょうと約束する

I氏は歴史に詳しい

ちょうどベルリンアイアンを手に入れたので

お見せすると大喜び

ナポレオンの話に花が咲く、彼の人物像と政治力。。

派生してフランスルイ14世の替え玉の噂の真相。。

日本も8月は終戦記念だねとしみじみ

そうこうするとO様がいらした

3人になったらさらに話がはずむ。(止まらない。。)


あらもうこんな時間!という頃に

J様もいらした。


「京都のおみやげ」 といって

お抹茶のロールケーキいただく

「生憎さっきチーズケーキ食べたところだわ」

なんて言いながら紅茶おかわりして切ってみたら

いつのまにか

あら、ロールケーキがないわ

どこへいったのかしら?(食べたんだろ)



そんなお盆の昼下がりでした。。

皆様 いかがお過ごしでしょうか?


◇イン・ラケ’ッチ!(In lak' ech!)
マヤ語で
「私はあなた、あなたは私」
それからもうひとつ、
また会いましたね!という意味もあるわたしの大好きな言葉

ここからきこ サロン へ Go!

☆毎日の買い物で支払うお金
これは一種の企業への投票なんだと消費者が自覚し、
私たちみんなが行動を変えれば、
きっとCSR(企業の社会的責任)は浸透することでしょう。。。


読んでくださって感謝
ランキンがアップするように
クリックお願いしますブログランキング (=+ェ+=) ノ”




posted BY キコ | アンティーク・家具&木製品 | 2008.08.17 | CM : 0 | TB : 0
古澤先生のグーグリー

グーグリーお顔

お洋服は麻のレースで。。

グーグリーお洋服

なんて丁寧な。。

グーグリーレース






posted BY キコ | アンティーク・家具&木製品 | 2008.07.05 | CM : 4 | TB : 0
姫路のアンティークディーラー 

カップ オブティーの中谷氏
に教えてもらって

ずっと欲しかったアンティークシルバーの本が

アメリカから届きました。

サザビーズというオークション会社に過去に出品された

銀器のカタログです。

サザビーズ



わたしのように銀器がとても好きなものには

とても魅力的で資料的にも貴重な本。

サザビーズのページ

しかし、こういう本は一度しか刷られないことも多いので、

在庫がなくなるとそれで終わり。。。

この本も、一度目は注文して2ヶ月も待っていたのに

アメリカから連絡が来て、「在庫なし」のメール。。。

とほほ

二度目は、古本で発見。

しかし。。いきなり倍の値段(13,000円)

絶版してるから古本屋さんの立場強し。。むむむ

でも買うよっ=当然だい

結局、そこからさらにひと月待って、やっとやっと今日

エアーメールで届きました   うれしい〜

膨大な資料本が山のようにあるけど、これは特に嬉しい☆

なぜなら昔わたしのコレクションだった

アッシュバーナムパターンの銀のティーポットが

この本に載っています。


アッシュバーナムパターン

本が手に入ったおかげで、このポットのことが

たくさん分かりました。



このポットは第四代アシュバーナム伯爵の注文で作られた作品

その紋章入りサルバ1837年製のStorr&Mortimer

は1972年にSotheby'sで落札履歴 あり、


パターン(紋章なし)のティーセットは

(これがおそらく同じ作品)

1871年製のHunt & Roskell late Storr & Mortimer

刻印5667/5888/5798/6113、5ピースで3022グラム、

1980年にSotheby'sに出品され落札されています

なかなかの名品ティーポットのようです


こういう「来歴」を見つけることが出来るのは

歴史をひもとく楽しみが味わえてたまらないうれしさ

今日はサロンの日だったので、

ちいさなちいさなお人形とシルクのお花展の準備に

いそしみました♪

ちいさなちいさな赤ちゃんのビクスドールです
赤ちゃんドール


ほかの子たちのお写真はこちら


明日もどんどんアップ予定♪

油のためになりそうなまめ知識は明日に延期。。
安全な油の製法と、ダイエットの方法を見つけたのデス

今日はボンクールのおいしいチーズケーキを
ayaちゃんにいただいてしまいました。。
美味しいアフタヌーンティー出来て幸せ。。。
感謝。。ayaちゃんありがとう


◇イン・ラケ’ッチ!(In lak' ech!)
マヤ語で
「私はあなた、あなたは私」
それからもうひとつ、
また会いましたね!という意味もあるわたしの大好きな言葉

ここからきこ サロン へ Go!


☆毎日の買い物で支払うお金

これは一種の企業への投票なんだと消費者が自覚し、

私たちみんなが行動を変えれば、

きっとCSR(企業の社会的責任)は浸透することでしょう。。。

ほほぅ。。オークション会社サザビーズの落札記録の本かあ。。
銀って面白そう!。。。と。
ちょっとでも参考になるなぁと思ってくださったら
ここクリックお願いします
ブログランキング (=+ェ+=) ノ”



赤ちゃんドール


posted BY キコ | アンティーク・家具&木製品 | 2008.06.13 | CM : 0 | TB : 1
ビオワインパーティーをしました

ビオワインパーティー

ビオワインは

有機農法や自然農法、マヤ歴などをもとに育てたぶどうで

作ったワインです。

そのせいかどれもおいしい(・ω・)/

御影のパパスのワイン会で飲んで以来、はまっています

MIYUKIちゃんファミリー&エコファイター岡G、

それと竜脈整体の達人 真鍋氏とわいわい

ビオワインがおいしいのは

酸化防止剤じゃないかと思うのです

ビオには入ってないか、もしくは普通のワインとは比べ物にならないくらいの微量しか
入れてないのだそう

摂津本山/岡本にある本格オーガニックショップ 愛農人さんに

教えていただきました。


さて♪昨日 ちいさなちいさなお客様がやってきました。。

古澤淳子さんのビスクドールです

お人形とカップ

かわいいー。


百合とお話?
百合とお人形

九州の古澤淳子さんのビスクドール

てのひらにのるほどの小さな赤ちゃんドール
ベビードール


ティーカッププードルならぬティーカップドール?

お人形とジョージジョーンズカップ


サロンへGO


ほかの子たちのお写真はこちら



明日もアップします♪

油についても選ぶ時にためになりそうなコトちょっと調べたので書いてみますね



アンティークドールって見ていると
幸せなで平和な気持ちになるんです
作ってくださった古澤さんに感謝♪
ほんとにかわいい。

◇イン・ラケ’ッチ!(In lak' ech!)
マヤ語で
「私はあなた、あなたは私」
それからもうひとつ、
また会いましたね!という意味もあるわたしの大好きな言葉

ここからきこ サロン へ Go!



☆毎日の買い物で支払うお金

これは一種の企業への投票なんだと消費者が自覚し、

私たちみんなが行動を変えれば、

きっとCSR(企業の社会的責任)は浸透することでしょう。。。

ほほぅ。。ビオワイン。。。おいしそうだ。。。と。
ちょっとでも参考になるなぁと思ってくださったら
ここクリックお願いします
ブログランキング (=+ェ+=) ノ”

posted BY キコ | アンティーク・家具&木製品 | 2008.06.13 | CM : 0 | TB : 0
京都deサロン会も夕刻となり

京都ハイアットリージェンシーでお茶してから祇園へ



舞子さんを呼んでくださる祇園のクラブを楽しむ。。

まずはママがお取り寄せくださった春らしいお弁当をいただいて

(有名料亭のお弁当だそうです)


お弁当


舞子さん舞子さん
この日の舞子ちゃんは17歳
毎日のおけいこのお話や、お休みの過ごし方なんかをかわいらしいお声でお話してくれました


踊りの舞が始まると真剣な表情に。。とってもきれい

「へえ、おおきに。」どこまでもやわらかい言葉使いにまったり。。
MAIKO4 MAIKO8

舞子2

MAIKO5
MAIKO7
MAIKO9

ここに特別ゲストの京都の伝統工芸士峪さんが

かけつけてくださいました。

すぐ三重県へ飛ばないといけないのに合間にお顔出してくださって感謝


MAIKO6



おすましもいいけど。。。やっぱり笑顔が素敵


最後になりましたが、「祇園 ほのか」のママ♪本当におもてなしありがとうございました。
すごく楽しかった


皆様♪おもうところあってランキングの上位狙っています
↓ぽちっとクリックしていただけると踊ります
ブログランクバナーありがとうございます♪(=^ェ^=)ノ”

きこ サロン へ Go!



posted BY キコ | アンティーク・家具&木製品 | 2008.02.24 | CM : 0 | TB : 0
某月某日、

オランダからお友達のemiちゃんが帰国したので

らむちゃんと一緒に

大阪/阪急インターナショナルの

ランチバイキングを食べに行きました

わいわいしたあとに

らむちゃんが大阪/老松町でしている

アンティークショップ らむうるへ

らむ
アンティークショップ らむうる は

スージークーパが豊富なブリティッシュアンティークショップ

もちろんかわゆいぬいぐるみやカップ、レースも豊富

いろんな雑貨やアンティークであふれています。

アンティークが好きな方なら必見。

お友達らむちゃんは気だてが良くてかっこいい

最高のマダムというか、ネエサマ(=^ェ^=)ノ”
えみらむ

品揃えも豊富でかわいいものが大好きなら

きっと楽しいと思います。

ぜひ一度足をはこんでみてください!

デンマークから帰国したemiちゃんも大興奮で選んでいました♪

えみ


らむうる
郵便番号530-0047
大阪市北区西天満4-12-2 オオシマビル5F -A
電話&ファックス 06-6364-1730

すみません。おもうところあってランキングの上位狙っています
↓ぽちっとクリックしていただけると踊ります
ブログランクバナーありがとうございます♪(=^ェ^=)ノ”

きこ サロン へ Go!


posted BY キコ | アンティーク・家具&木製品 | 2008.02.23 | CM : 2 | TB : 0