<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
お友達にお誘いいただき、
なぜかなぜか
ベリーダンスのレッスンを今日は体験!


サルサダンス、アルゼンチンタンゴ、
どちらもほんのちょびっとだけかじったことのある
わたしですが、手と足使いと腰使いを同時に動かして!
と言われてもうメタメタです。
が、とってもストレッチされたかんじで楽しかった!
レッスンのあとは、
ホームメイドのキャロットケーキを
いただきながら、
アロマテラピーについても
教えていただき、大充実の午前中を過ごしました。


今日も良いお天気。
金曜日週のラストスパートですね!



午後は、お約束が2件ほどあるので、ファイトです。
夕方、甲子園口まで、お友達に車で送ってもらい、所用すませて
トンボ帰り。

夕飯の支度と、
お友達の頭痛の治療法をみつけに、
兵庫駅までお出かけ予定です。

posted BY キコ | パーティやお出かけのこと | 2017.06.23 | CM : 0 | TB : 0
とうとう夜半に降り出しましたね。
朝からは津久野、高石、中百舌鳥、と、
久しぶりに移動&移動でした。
津久野で、象に遭遇!!
びっくりしました。

午後は、お友達に招いていただき、
ホームコンサートへ行って参りました。

ジャズピアニストの方の演奏は。
音色が軽くスキップしたくなるような
心が浮き浮きするメロディでした。
しっとりしたサックスの音色のジャズが大好きなわたくしですが、
アフタヌーンてぃーや、明るい日差しのもと、キラキラする昼シャンパンを
いただきながらの軽快なジャズサウンドは心地よく。

1900年頃の、ウェッブのクリスタルグラスに注いでいただく白ワインは
まるで宝石のよう!

和の世界にある、
お茶のぴんとはりつめた、
所作と所作の世界も、
あの緊張感が好きですが、
この場所の、ホストであるお友達のもつ、お人柄、すべてを包み込むおおらかな優しさだけで出来上がった布でくるまれているような時間も、
わたしにはまるで心の浄化そのものに感じました。
お招きありがとうございます。

お会いしたかった方々とも再会でき、
楽しい時間でした。



今日の朝食のオードブルは
は、宮崎マンゴー。贅沢です!


posted BY キコ | パーティやお出かけのこと | 2017.06.21 | CM : 0 | TB : 0


お友達のお誕生日をお祝いしたくて、
この日は、
特別に、太郎さんキッチンに
お邪魔しました。

太郎さんの手にかかる厳選食材。
すぐ目の前で見ながらの、お食事は、
金額にはかえられない価値を感じます。

鯛の昆布締め


フォアグラと、パテ

ロブスターと太郎さん

パスタ

宮崎和牛のイチボ



太郎さん 美味しいお料理をありがとうございます。

サプライズは、メッセージ入りのケーキと、
お祝いのクラッカー。太郎さんも一緒にお付き合いくださって、
幸せーなお食事でした。

#太郎さんキッチン
#ご自宅でお料理をいただきました。
#お誕生日おめでとう
#りば、いつまでも仲良くしてね
#大好きな人と場所

posted BY キコ | パーティやお出かけのこと | 2017.06.11 | CM : 0 | TB : 0
息子は祖母宅へ、パパは出張、
自由な休日をいただいて、お友達と
ヴァンクリーフ&アーペル と日本の工芸 展へ



ヴァンクリ作品のそれもハイジュエリークラスをこれだけ勢ぞろいで眺めることができるまたとないチャンス。

店頭で私たちが眺めることができるのは、
流通品として製作されたヴァンクリの作品ばかり。
数百万円の金額帯の場合、大量生産ベース
なので、
ため息がでるようなジュエリーを
こんなふうに観ることができるのは
嬉しい限りです。
ダイヤモンド、ルビー、サファイア、
ひとつひとつの輝き、クオリティの高さも、
さることながら、
ミステリーセッティングの
神秘的ともいえる技術にほれぼれ。
と、同時にコラボレーションの
七宝の並河作品などの日本の工芸名品が迫力あることあること
あまりにもどれも素晴らしいので力が入って観てしまい
鑑賞するだけで、
体力を消耗してしまいました。



美術館のあとは、すく近くの、
小丸やさんへ
団扇を観に。


が、
閉まっていました。。
残念です。笑顔が素敵な住井マダムにお会いできるかもと、期待したのですが。

残念!
ガラス越しに、
大杉真司先生の、扇を発見。




ポスターも貼ってありました。


小丸やさんお向かいに、
古本屋さんがあり、興味深いので
ちょっと訪問。



予約の時間がきたのでタクシーで、ランチへ。

いつも良きアドバイスをくださる、
IMOTOさんに、教えていただいたお店。


いつもはたべないパンも美味しくてドンドンたべてしまいます。


セレクトした一皿



スープ。



お魚


お肉

デザート


どれも、絶品です。
再訪決定



ことあとは、建仁寺へ。
お茶の時間を、
楽しみに。
タクシーで15分かからず。














かえりは、天ぷら圓道さんのまえを通りがかり、


京都らしいお店。

お茶の時間に拝見した、お道具がとても気に入った私たちは、
そこにおられた作家さんの、
お店がすぐ近くにあるときいたので、
その足で、
お店も訪問させていただきました。




こちらのお店のお母様。
先ほどお会いした作家さんの、お母様です。

作家さんの作品

このあとは、夕食をたべるために、
また、
タクシーに。
京都満喫。

posted BY キコ | パーティやお出かけのこと | 2017.06.07 | CM : 0 | TB : 0
赤松林太郎さんのコンサートへ
行って参りました。



いつもながら、クラシックに、
命の躍動を与える、演奏。
聴いているだけなのに、
演奏が染み込んで、
恋のメロディには、胸がドキドキ。
悲しみの旋律には
涙がで出来てしまい、
ほろほろ。
魔法にかかったような時間でした。

「人生は呼吸した数ではなく、

どれだけときめいたか。」

の言葉がまたよぎる、よい一日でした。





#赤松林太郎
#ピアノコンサート
#すばらしきかな人生


著者にサインいただきました。
「虹のように」

posted BY キコ | パーティやお出かけのこと | 2017.06.06 | CM : 0 | TB : 0
昨日は、
世直しに戦うクボデターが、
サロンカフェへいらしてくださり、
彼が日本中をめぐってたのしむ石鯛釣りの旅のお話や、界隈の食材スーパーの評論なと、楽しい時間を過ごしました。おまけに、
こんどの日曜日、
6月11日に、
クボデターの同級生であり、
現役 医師の藤盛氏による、
癌治療のセミナーのお誘いしていただきました。
限定30名で、無料です。

情報だけでなく、この規模だと、
今後、癌の心配が起こったときに、
電話して相談できる人とお繋がりをもてるよいチャンスになりますよ。と、
クボデターからおっしゃっていただきました。
日曜日に、お時間あるかた、どなた様も、ぜひいかがですか?


サロンで積み残しの仕事を片付けて、
夕方には、
田中さんが、訪ねてくださいました。
ポートアイランドでビジネスミーティングの帰りだとか。
手土産に、
わらびもちをくださいました!
わらびもち、家族全員大好きです。


最先端や、今日は、朝から乗馬の予定がキャンセルになったので、

昨日、田中さんからいただいた、
わらびもちを賞味。

わらびもちに、黒蜜が練りこんであり、
甘さも控えめ。好きな味付けです!

田中さん、ありがとうございますm(_ _)m。
息子とお部屋のお片づけや、

たまっていた録画ビデオを鑑賞。
午後は、
お友達のおうちにお片づけのお手伝いです。
駅前で、
ビッグイシューを購入。

これは、
イギリス発祥の、
ホームレス支援の1つ。
ただ、寄付をするだけでなく、
ホームレスが街頭で、販売する
ビッグイシュー=雑誌を購入し、
その半分の金額がホームレスの収入となるシステム。
支援する側は、小さな金額で、雑誌も手に入りその雑誌もなかなかの中身。
ホームレスの方々は、働く喜びや、やりがいを
伴うとても、よいシステムだと、
英国で知って以来、ずっと支援しています。

さぁ、
これから、
お友達のおうちに出発。

よい日曜日を!

posted BY キコ | パーティやお出かけのこと | 2017.06.04 | CM : 0 | TB : 0
今日は夙川で、

お能の唄とお茶のお点前を
楽しんでいます。

posted BY キコ | パーティやお出かけのこと | 2017.05.28 | CM : 0 | TB : 0
端午の節句の時期に、
京都の俵屋さんに滞在して、
リフレッシュして参りました。
俵屋さんに到着
こちらは、お向かいさんの
柊屋さん


入り口でお出迎えしていただき、
中へ。



お玄関のなかの屋根に、
菖蒲吹きしてあります。

なか庭も端午の節句の季節に合わせて。



これが拝見したかった
端午の節句のお飾りです。







心地よい滞在を楽しめました。
お誘いしてくださった、お友達に
ほんとにありがとうを言いたい。
#京都旅行
#俵屋
#端午の節句
#雲上流
#非公開のお宿

posted BY キコ | パーティやお出かけのこと | 2017.05.25 | CM : 0 | TB : 0
先日、端午の節句の日、京都の俵屋さんへお泊りしてきました。

そのお話は改めてにして、

京都旅行の思い出に、


清水焼の菖蒲をひとつお迎えしました。


さっそく、白和えや、
イクラを盛り付けて楽しんでいます。



posted BY キコ | パーティやお出かけのこと | 2017.05.22 | CM : 0 | TB : 0

ことしは、例年以上に時が流れるのが早いように感じるのは、気のせいでしょうか?年齢もあるのかなー。

1月に息子が受験生から解放され、そこからは時間がジェットコースターのように早くて、気がつくと5月のゴールデンウイークでした。早いです。
行事が立て続けで、すぐに小学校の卒業式、そして春休み。
春休みはほんの数日と短いものの、金沢、加賀、福井と家族で旅行をすることができて、思い出も増えました。


そして、すぐに、中学校の入学式。
感涙な気持ちで列席。『よく大きくなってくれたなぁ』しかありません。
嬉しそうな息子の様子に、目頭もほろほろでした。
ブカブカの制服をあの手この手で、修正しています。


新しいライフスタイルに、親子で戸惑いながらも、四月は師走さながらに過ぎ去り、

息つく暇もないと思っていたわたしに、まるでプレゼントのような、
「美山テラスへの招待状」が届きました。
前々から言ってみたかった、『美山』一も二もなくお返事しました。
京都のダンディな男性が所有する、別荘テラスです。
神戸から、お迎えのお車を回してくださる『園部の駅』までがすでに「プチ旅行」。
途中、お友達のkさんの、会社の設備がある駅を経由。
思わずふたりで盛り上がり、写メとりました。→このあと、やっぱり自社の設備じゃなかったかもと。笑えました。

はじめての、園部駅。
駅前に、ストレートすぎるネーミングのホテル発見。 ホテル『 リーズナブル』



園部からお迎えの車で1時間。
殿が、新しくオーダーであつらえた、白竹堂さんのお扇子をお披露目。

自画像を大杉真司先生にお願いし、その絵を使ったマイ扇子です。素敵な仕上がり!。

すみずみまで丁寧に細工してあり、漆使いの出来栄えのよさに驚きました。
すごいさすが白竹堂の山岡さんです。

田園風景と、茅葺屋根街並みの美山です。到着しました。

立派な門構えのずっと向こうが邸宅『美山テラス』

門構えからの邸宅まで、ちょっとあります。
t氏がお出迎えくださって、『一服してください』と、お庭の毛氈を引いた席に案内くださいました。
桜の木の下で、美味しいお茶をいただいて一休み。

お庭には、
本格的なバーベキューコンロ。殿が抱きついていました。


歓迎のお餅つき。つきたてのお餅の美味しいこと美味しいこと。

夢中で食べてしまいました。


邸宅のなかを、T氏の秘書さんが案内してくれます。
バーカウンター。


ダイニングは掘りごたつ式のいろりと、立派すぎる飛騨の楠のテーブル。
壁には大杉真司先生の見事な京都の絵。食事の後は、ここで、ゆっくりさせていただきました。


桜がみえる、お庭につづく、
縁側には、読書してまどろむのにぴったりのコーナーが。家具はどれもセレクトされており。

センスの良いものばかり。ここにも大杉先生の舞妓の油絵がありました。

ここのインテリアにほんとにぴったりで華を添えています。


この場所からの窓の向こうの眺めは桜。。。気分は殿様とお姫様だよ。

ヒノキ風呂。
今度訪問する予定の俵屋さんも、ヒノキらしく、いつも俵屋さんに宿泊しているkさん曰く
いつもぜんぜんお湯が冷めなくて、ヒノキは良いんだよーと。


オーディオルームです。
お餅と、たくさんのお料理で、大満腹になったので、

3人で、パイレーツオブカリビアンの映画を観ることに。


オーディオルームの上は、屋根裏部屋が。殿か登って遊んでます。


広い奥座敷には、立派な端午の節句飾りがありました。
今日に間に合うように、オーダーされたものですって。

襖は、作家さんに、手書きで描いてもらった、一点もの。
酔ってよろけないようにしないと!と、言っていたら、

殿が、一休さんごっこしてます。。



ドラゴンも。

広い、邸宅内を散策しているうちに、どんどん、お料理がとどいていました。



今回は、
京都のお店やさんを、そのまま連れてきて、お料理してもらっているのだそう。
鳥やくしさんと、
あなご料理の大金さん。の大将が出張料理にいらしてました。

気持ちの良い気候!桜をみながら、
展望テラスで、美味しいシャンパンと、出来立てのお料理を堪能させていただき、ここは天国かと思いました。

 

こんな贅沢、させていただいて、t氏には感謝しかありません。

今度は、我が家にいらしていただきたいのですがm

まず、片付けないと。。。

頑張ります。


 

#ミヤマテラス

#大杉真司先生

#美山

#別荘ホテル

#貸切

#京都のとりやくし

#大金

#豪華すぎる贅沢を尽くした場所でした

#どんだけつぎ込んでるのー


posted BY キコ | パーティやお出かけのこと | 2017.05.04 | CM : 0 | TB : 0