<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
お天気のこの週末。お出かけ日和です。

が、きこは、お友達のパンダコパンダさんのおうちのお片付けに出動してます。

10年以上模様替えもクローゼット整理をしていないとのこと。

整理収納の凄腕、

いわさきちひろ似)ちゃんと、3人で。

押入れと、クローゼットが樹海化しています。


朝9時集合。

整理収納の匠 いわさきちひろ似ちゃんの、
生活動線と、ライフスタイルのヒアリングのあとで、
収納グッズを買いにドライブ。


爆買い。

まず、押入れからスタート。
いわさきちひろ似ちゃんの、

アドバイスで、どんどん片付けられてゆきます。

?捨てるもの捨てないもの分別。
?→掃除機かけ、拭き掃除

?→収納

の繰り返しを3人でテンポよく。

押入れのあとは、寝室。


スッキリ。ずいぶん片付きました。
ここで、一区切り。

本日は、お疲れ様して、
いしはらで、お蕎麦食べて終了。



あしたもがんばるよー。

posted BY キコ | 美しい人 | 2017.05.21 | CM : 0 | TB : 0
お料理研究家で、
プロトコルにもお詳しくて正真正銘のレディ。

posted BY キコ | 美しい人 | 2017.02.11 | CM : 0 | TB : 0

京都 妙心寺の

 

住職 松山大耕さんの講話を聞くチャンスをいただきました。

 

『禅の教えについて』

 

 

 

内容は言うまでもなく、すばらしく、

 

松山さんの大ファンになりました。

 

尼崎で、神様仏様牧師様全員集合とかいう、ラジオ番組のとりくみや、

 

宗教家のリレーマラソンなど

 

すべてにおいてすばらしい内容でした。

 

 

終了後に、

 

一緒に記念写真も撮らせていただき。

 

光栄。

 

 

 

講演後は、

 

オリエンタルホテルから海沿いをぶらぶら散歩。

 

 

 

 

気持の良い昼下がり。

 

 

ポートタワーを通り過ぎて、

 

 

新しく出来た、ケーキ屋さんを見つけて。

 

 

 

 

濱野さんのいきつけの元町アーケードの珈琲館へ三人で。

 

カプチーノでほっこり。

 

 

良い一日をいただいて、

 

お誘いくださった、

 

濱野さんに

 

感謝でいっぱい。

 

 

#濱野さんありがとういつもいつも

#松山大耕さんと初めて出会いました大ファン。

#妙心寺

#禅

#日本の魂すばらしい

#禅の心

#神戸新聞

#尊敬するひと


posted BY キコ | 美しい人 | 2016.11.23 | CM : 0 | TB : 0
なくなった方ですが、ひさしぶりに、

会えました。

文章がこの世に残るというのは、すばらしいことですね。





僕はいまから八年程前に長女を亡くしました。 

彼女は生まれたときから重い障害をもった子供で、
十八年間の人生の中で、一度も自分の力でベッドから
起き上がることが出来ない生活を送り、そして死にました。 

急な死だったために、僕があわてて病院に駆けつけたのは
死後一時間ほどしてからでした。 

娘は既に冷たくなっていて、一八歳にしてはずいぶん小さな体を
ベッドに横たえていました。 

その夜、通夜が営まれ、お棺に入れられて祭壇に安置されている
娘の遺体を目にしたとき、 

僕はなぜか「あ、もう肉体から魂が抜け出してしまっている」
と感じたのです。 

ふと祭壇の上の方を見ると、 
そこに娘がポコンと浮かんでいました。 

それは、生前の肉体の姿ではなく、 
白く光る玉のように僕の目には見えました。 

無事にお通夜を終え、 僕は翌日の葬儀に備える為に
教会の駐車場にあった車に戻りました。 

車のエンジンをかけたときに、 
僕は助手席に死んだ娘がいる事に気がつきました。 

さっきと同じ光る球体のようでした。 

「一緒にお家に帰るか」と僕は娘に声をかけました。 

彼女は、「うん、一緒に帰る」と答えました。 

不思議なことです。 

生きているときは、言葉が喋れないために
一度も会話をしたことがない彼女と、 
死んだ後ではまるで普通の人と同様に
会話ができるのです。 

といっても、 
それは鼓膜から通して伝わってくるものではなく、 

直接僕の心に語りかけてくるテレパシーのような
通信手段でしたが、それでも意思は完全に
通じあっていました。 

いろいろなことを語り合いながら、車を運転していくと、
途中で雨が降り始めました。 

家に着いたときもまだ雨は降り続いており、 

彼女は「そうかぁ、雨ってこういうものなんだ」と
感激していました。 

ずっと室内で暮らしていた彼女は、 

雨というものを実体験したことがなかったのです。 

その後、娘は(ヘンな話ですが)自分の葬儀にも出席し、 
しばらく我が家に滞在していました。 

その間に
「お前はなんであの不自由な身体を選んで生まれてきたのだ」 
と尋ねたことがあります。 

娘の答えはこうでした。 

『他の理由はあるけど、
私が生まれる前のパパの心の状態のままだと、
パパは弱者に対してのやさしさが持てない人に
なっていたかもしれないの。 
それで私は重い障害をもってパパの娘に生まれたの』 

この言葉は僕にとって目からウロコが落ちるようなものでした。 

たしかに、 
思い返してみれば当時の僕には
そういった傾向があったのかもしれません。 

やがて娘は、「もう天に帰るから」と言って
去っていきました。 

痛く、辛く、悲しい人生ではあったと思いますが、 
彼女の一生は無駄でも敗北でもありませんでした。 

障害をもつ子として生まれて、 
僕に思いやりの大切さを気づかせてくれたのですから。 

これはすべて本当の話です。 

もう一度言いましょう。 
どんな人生でも無駄や敗北はないのです。 

大切なのは無駄や敗北とみえたことから、
【何を学び取るか】なのです。 

( 景山民夫 )


景山民夫さん、大好きでした。

2度ほど比較的小さい場所での、トークショーでお会いしたことがありましたが、

どちらもとても素晴らしい時間でした。

あんな素敵な方、そういない。



 

posted BY キコ | 美しい人 | 2015.05.14 | CM : 2 | TB : 0
植松電気の植松つとむさんの、お話。

2012年に、講演会を聴き、心がふるえる感動をいただだいたかた。

講演中に、「もしロケット打ち上げがみたければ、僕の北海道の会社においで、

ぼくに合いたいのであればぼくは植松電気にいるよ」と。

わたしはその足で、北海道に会いに行ってきました。

20分ありますが、ずっと残しておきたい植松つとむさんのお話。

貴重な映像であり、肉声です。

ぜひ聴いてみてください。

植松電気の植松さんのお話

posted BY キコ | 美しい人 | 2014.11.14 | CM : 0 | TB : 0
ひさびさに、この人に会えました★

あれは3年前〜♪

この人に会いたくて、北海道までニンニキニキニキと、

飛行機乗って、

富良野の近くの植松電気まで、訪問してきたのが、昨日のことのよう。

やればできる。nasaも聞きにくるほどの、

スゴイ人。

宇宙とつながるこのお方。

植松電気の植松さん。

ひょんな偶然で、ネットで見つけました。

ご無沙汰してます。

植松さんのコラム

posted BY キコ | 美しい人 | 2014.10.28 | CM : 0 | TB : 0
 こんばんは、

ずーーと仲良くしていただいてるケイコさんとの約束。

それは、一緒に買い付けにいつか行きましょう。

それが、今年叶います。 プラハとドレスデンへ一緒に旅行することにしました。

ホテルラッセル外観

本当はいつも通りロンドンへ行く予定だったのですが、

その時期、なにもロンドンでフェアーがないので、

かねがね行ってみたかった、プラハへ行くことに。

欧州を旅するときに、みなさん、なにが必需品でしょうか?

ガイドブック、地図、現地で使える携帯電話、、、

わたしは、あまりよく知らない国のときに、

旅を10倍エンジョイできる必殺の技を知っています!!。



それは、空港からホテルまで、自分だけのお迎えと、

初日に、専属ガイドを雇うんです。

贅沢のように思うかもしれませんが、

到着して、どのみち空港からホテルまで、なんらかの方法でたどり着きます。

その時間を、送迎ガイドさんにしていただいて、車中で、両替のスポットや、

簡単な案内をしてもらいます。

この送迎サービスのときの会話による情報は、かなりこのあとの旅行に生きてきます。

特に両替スポットや、お勧めの行程、現地の簡単な現状情報のおかげで、

そのあとの滞在が最高に快適に変身。

3ー4日の滞在が生きるか死ぬかは現地情報が鍵を握ってるって言っていいと思う。

さらに、翌日、1日ガイドをしていただくことで、実際に両替をしたり、

メインスポットを案内してもらいながら、町の仕組みや地下鉄、電車のシステム、

切符の買い方、概要がモーラ出来ます。
リッジースロビー


そんな旅を熟知した、ガイドさん、どこにいるのって思うでしょ?

ここにいるんですよ〜!

もともと神戸の方だったので、

ご縁あって、今回もプラハ&ドレスデン旅行のガイドをお願いしています。

パワフルで、親切丁寧な心のこもった旅行ガイドなら

彼女がいいですよって、10000パーセント断言しちゃいます。

彼女のブログはこちらです。

ぜひブックマークしてね。


馬さよなら




プラハ、ドレスデンと、書きながら、写真はぜーんぶ過去のロンドンだったりするんですが。。はは
お気にいりのホテルラッセルです。
ラッセル入り口


posted BY キコ | 美しい人 | 2013.09.09 | CM : 0 | TB : 0
 画家の奥田妙子ちゃんがサロンに遊びにきてくださったよ♡

トールペイントに興味のあるかたぜひ妙子ちゃんところで習ってみませんか?


posted BY キコ | 美しい人 | 2013.06.24 | CM : 0 | TB : 0
 真弓氏が日刊スゴイ人に取り上げられました。



真弓定夫氏は真弓小児科医院の院長さんです。

そして、真弓氏は、正しいことをする人。

丸山ワクチンというのをここで知りました。

posted BY キコ | 美しい人 | 2013.06.16 | CM : 0 | TB : 0
整理収納のコーディネーターの林さんが、

お部屋をコーディネートしてくださいました!!

なにも捨てないのに、すっきりして見違えるようなお部屋になりました。

プロってやっぱりすごい。動線も使いやすさも、美しさもすべて備えたお部屋になったよ。

整理収納のオーダーがあればご連絡くださいね。御紹介します♡





わたしが大切にしている言葉です。
心にとめておきたいと思います。

◇イン・ラケッチ!(In lak' ech!)マヤ語で、
「私はあなた、あなたは私」
という意味のわたしの大好きな言葉


☆毎日の買い物で支払うお金
これは一種の企業投票なのだと消費者が自覚し、
私たちみんなが行動を変えれば
きっとCSR(企業の社会的責任)は浸透する事でしょう。


★世界の資産家の人はよく知っています
真の価値があるとは、
手に入れた人が得をするということです。

わたしのモットーでもあります。
アンティークは手に入れてからどんどん価値が増えてゆくのが楽しい。



★たのしく

肯定的に

あきらめないで

ときめいて

努力をおしまず

人のせいにはしない

でいきましょう!今日もおすこやかに〜♡



★『心が変われば、行動が変わる

  行動が変われば、習慣が変わる

  習慣が変われば、人格が変わる

  人格が変われば、運命が変わる』



★「チャンスに
出逢わない人間は
一人もいない。

それをチャンスに
できなかっただけである。

カーネギー



★人間関係やビジネスに問題が起きるのは、
言うことの「中身」ではなく、「言い方」が原因であることがほとんどです。
大嶋利佳さん


★本物と偽物の差はクオリティの差。

だから本物を知らなければ、偽物を見抜くことは出来ない。

本物が基準になるからだ。

by ジェフ(静岡の会員制シークレットレストランオーナー→



尊敬します

博覧強記(はくらんきょうき)


好きです
和敬清寂

アメリカの詩人・思想家エマーソンの言葉。

「Success」成功とはなにか

To laugh often and much; 
(よく笑うこと)

To win the respect of intelligent people 
and the affection of children; 
(知性のある人からの尊敬を得、子供たちに好かれること)

To earn the appreciation of honest critics
and endure the betrayal of false friends; 
(良心的な評論家に認められ、見せかけの友人の裏切りに耐えること)

To appreciate beauty,
to find the best in others;
(美しいものを理解し、他人のよいところを見つけること)

To leave the world a bit better,
whether by a healthy child,
a garden patch or a redeemed social condition;
(この世を少しでもよいものにして去ること。
それは、子供の健康や、庭の手入れ、社会問題の改善でもよい)

To know even one life has breathed easier
because you have lived. 
(そして、たった一人でもいいから、あなたが生きていてくれて良かったと思ってくれる人がいるということを知ること)

This is to have succeeded.
(それができたら、人生は成功だったといえる)
**************..



( ̄□ ̄;)!!
番外編

【 人間は判断力の欠如によって結婚し、

忍耐力の欠如によって離婚し、

記憶力の欠如によって再婚する 】

 フランスの劇作家 アルマン・サラクルー の言葉。。。。  (苦笑♡♡)


posted BY キコ | 美しい人 | 2012.12.15 | CM : 0 | TB : 0