<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
元町の、
ユア エメラルドさんは、
日本でも数少ない、 エメラルド 専門のジュエリー バイヤー。 その、オーナーの田崎さんから
エメラルド買付秘話と
エメラルド レクチャーを、
サロン会でしていただいて、
光栄でした。
田崎さん、ありがとうございます。
サロン会の皆様、
とっても喜んでくださいました。
ラッキーです私達?



#田崎さん
#エメラルド講座

posted BY キコ | メモリアル@神戸サロン | 2018.07.15 | CM : 0 | TB : 0
七夕のテーブルコーディネートで、
アンティーク レッスンでした。
この雨で警報のでるなか、
どなたもキャンセルなさらずに、
笑顔でいらしてくださいましたこと。
忘れたくないです。
ありがとうございます。


楽しい時間でした。


posted BY キコ | メモリアル@神戸サロン | 2018.07.05 | CM : 0 | TB : 0

今日は、

画家、フラワーコーディネーター、テーブルアレンジメントの講師など

多彩な才能をお持ちの、
光華ミツコさんと画家の北先生が、

サロンへいらしてくださいました。


とても嬉しい。
積もるお話で思わず早口に。

お写真は、以前、光華さんの個展へ伺った時に撮ったものです。

このときにご一緒なのが、素敵なテーブルコーディネーターの、佐藤るみさんと、光華ミツコさん。
嬉しいご一緒ショットです。

光華さんの絵は写実派でとても実力があります。


posted BY キコ | メモリアル@神戸サロン | 2018.07.05 | CM : 0 | TB : 0

『あの日の今日』思い出より。

 

メートル・ド・テル の松岡氏による「赤ワインの会」編

ソムリエ松岡さんの言葉は深い。豊かな感性でワインを360度の目線で深ーく見守るように語られました。ワイン愛感じます。

 

「ひととき、ワインに酔う』
ホンモノとは。
香り、味わい、空気すべて堪能しました。
普段手が出ない ン万円の赤ワインや、
特別な日の1万円2万円超えワイン。
パ ピ プ ぺ  ポン ポン抜栓=「セーラ服と機関銃」の気分=カイカン(薬師丸ひろ子)。
ワインを語るのに、こんなにたくさんの語録や表現があったなんて知りませんでした。
流儀や選び方、パリでのソムリエのお話、ぶどうのこと、フランス一流レストランのお話。
つまるところ。。
「お値段じゃない』っていうけど、
結局
。。お値段ついてきますね。。。
そこからの、では、あなたがレストランへ行ったとき、
ワインリストからどのラインの価格を狙うか、という知恵袋。とても勉強になりました。これほど実戦で使えるお話はない。

どんな市場にも
「落とし所」
のストライクゾーンのワインをつかむコツ。それも品良く。

松岡さんは、最近まで星のついたフランスのレストランで
メートルドテルなさって、帰国まもないのでこの日のお話は
ウルトラ別世界でした。
フランスの星付きレストランのお客軍団の逸話も信じられないエピソードだったですが、
天才と言われるシェフの仕事ぶりと見聞きなさったエピソードトークが良かった。
「現実」とは思えないような、お話。
映画『コットンクラブ』、『華麗なるギャッツビー』のような別世界すぎるワインにまつわるお話のあとは、

ジュンコさんと、岡gのバースディーパーティーも一緒にして、ロウソクふき消しもして楽しみました。
神戸北野のロダンのママがそっと
差し入れしてくださったシャンパンのポンの音が華やかさそてくれました。ロダンの朱美ママの粋なはからい。

そして、ゆかたん&たかたんから、でっかい
ゾウガメサイズの「ベニマンフルーツ』を差し入れで。
これ「フルーツタワー」というネーミングだそうです。
すごいフルーツタワーお初におめもじしてびっくりして自己紹介と挨拶してしまった。

美味しいものとワインでたのしい時間。

2014年7月のワイン会

 

 

 

#りば#玲子ちゃん#ゆかちゃんたかさん#さちこさん#王くん#ロダンママ#橋本さん#松岡正浩さん#岡田アルバ#篤子さん#たえちゃん#順子さん#あべちゃん

#岡g誕生日会と順子さん誕生日会


posted BY キコ | メモリアル@神戸サロン | 2018.07.04 | CM : 0 | TB : 0
七夕サロン会でした。

お料理は、よしこさんがすべて用意してくださいました。

お品数が多いのに、どれも違うおいしさ。

お料理 すごい品数!
感激しました。

お野菜のカットは小さな小さなサイズ。お味は繊細で、工夫を凝らしてあるのがわかりました。
こんなに手間暇かけていただいて。。。

広島からはるばるいらしてくださった、皆さま、とても喜んでくださって、
嬉しいです。

おまけに、
谷崎潤一郎邸に遊びにいくのを、
よっしーさんが、愛車で
送ってくださいました。
助かるー。

posted BY キコ | メモリアル@神戸サロン | 2018.06.30 | CM : 0 | TB : 0
<堀文子> 以前のことですが、
県立で開催の「堀文子展」
オープニング・セプションパーティー に招待していただいて、
行ってきました。(橋本関雪美術館の、館長さんにご紹介いただきました。ありがとうございます。) 圧倒的な方でした。
「ただ一度の一生を美にひれ伏す」と 語っただけあって、
絵力も言葉のボリューム感。重量を感じるます。 「自由とは命懸けのこと」 →著書「ひとりで生きる」より。
堀文子さんは70とか60歳あたりで、 ネパールや、メキシコを旅し、
そこで受けたインスパイアを元に、いまいちど作風を一変。
転機を受け入れるその勇気と根性。 70歳でネパール。わたし23歳でインドへ行きました。 「ここは、生半可な気持で越えてくるところじゃないな。」と
自分の甘ちゃんを自覚した経験があります。
二度とインドには戻らないだろうとぼんやり思うほど、激しい国でした。無謀かつ常識のない女子大生(meね)も しっぽを捲いて逃げるた国。 60代70代で乗り込む堀文子さん素敵だしすごいです。
(もちろんネパールとインドは全然違うのですが。) メキシコの空気の薄いところに 行くなんて、
死亡遊技寸前。 この日、レセプションパーティにご一緒していただいたのうちのお一人が、 たしかキャノンか京セラの方で、 ずいぶんそちらの会社で堀文子さんのコレクションをされているらしくて、いろいろお話も聞けました。 有吉佐和子さんや曾野綾子さんも圧倒的な存在感のあるかたですが、 堀さん素晴らしかったです。
女流画家三ババと言われている90越えの 堀文子さんは日本の誇りですね。 出来ることなら1枚欲しい。
堀文子さんの作品。。。 今週はお部屋の片づけ月間だったのに、まだ 終わってないわたしです。
そして、

昨夜からのスコールのような大雨がまた。いま降ってきました。

お昼は、
サロンでアンティークサロン会。


posted BY キコ | メモリアル@神戸サロン | 2018.06.30 | CM : 0 | TB : 0
ぱたぱたしてて、
すこしまえのこと。
サロンで、お友達のお誕生日会。
おめでとう!



posted BY キコ | メモリアル@神戸サロン | 2018.06.26 | CM : 0 | TB : 0

OneDay Antique and Table Setting Lessongが終了しました。

いらしてくださった皆様には感謝しています。


4月のある日のセッティング。


季節を感じていただきたくて、お気にりの『いちごのモンブラン』でおもてなししました。

テーブルにもいちごをふんだんに使って。

いらしてくださった皆様がとても楽しくて、気立てがよくて、

わたしがおもてなししていただいたくらいです。

和気あいあい。

ちょっとだけショットをアップしてみます。

スーパーデレィとスペシャルゲストのメンズも。

アーティスティックなメンバーの日もありました。

サプライズで、お誕生日もお祝いしました。

おめでとう。そしていつもありがとう。

ケーキ屋さんに、お願いして書いてもらったプレート。

バッチリです。


posted BY キコ | メモリアル@神戸サロン | 2018.04.23 | CM : 0 | TB : 0
鶴橋集合。

高坂書店が目印。


コリアンタウンへ。

デザインがかわいいほかではなさそうな靴下7足1000円。

しぼりたてジュースがいろいろ。目移り。

フルーツが安い!バナナが房ごと。

キムチ仕込み中のターミネーター

韓国の民族衣装のチマチョゴリがとてもかわいい

なにやさんかわからない感じがなんだかよい。

めいめい好きなとこへいくのですぐバラバラに。
振り返るとキョーコさんがタバコ屋さんと仲良くなって話し込んでいたり。

済州島の柚子茶!欲しい

この、お酢のドリンクがとても飲みやすくて美味でした。

謎の物体1000円


漢方なニンニク

ディープなコリアンタウンを抜けて、
鶴橋界隈へ戻り、
またお買い物。
キムチ、キムチ入れ、靴下、美容パック、バック、ルームマット、子供服、
などなどお買い物をたのしんで、
大満足。
このあと、
コマーシャルプロデュースの、
よっしーさんのナビで、
美味しい韓国料理やさんへ。
続く!

posted BY キコ | メモリアル@神戸サロン | 2018.02.17 | CM : 0 | TB : 0

<長者番付>

 

サロン新年会でした。

https://www.facebook.com/神戸の英国アンティークサロン-121847141844337/?modal=admin_todo_tour

 

お料理は、『はる日和』のはるこさん。

せっかく集うのですから、社交辞令を抜きにディスカス。

真面目にマネーについてがテーマ。

今流行りのブロックチェーン、フィンテックの話題に。

 

シェアハウスとイベントサロン経営のtmmさんの知恵袋から企画ビジネスの話。

ファイナンスのプロのゆかさんからは投資の話題。

司会業のhtmさんの今年はお着物を着てお出かけする決意の言葉印象深く

ykちゃんの『やっぱり汗かいて頑張って、その報酬としてお金手に入れるのが一番』とすがすがしい。

生き様=人生。

熱心によく働くからこそ、それなりに苦労も重ねている。

ゼロサムはダメだよね。美意識が感じられない。

 

働くことのその先に報酬を得ることは根底に、

生き様ありきの結論。

 

幸せを提供できたり、誰かの役に立った時にそのひとに価値が生まれ、

その報酬として、お金が手に入る。もちろんお金ではなくて、

人徳だったり家族の愛のときもあるけれど

今回は集うテーマが『まねー』なのでそこに焦点を当ててトーク。

それぞれの目標に向かって正しい方式に則ってこれからも行きたいねと、

一方の利益が、他方の損失になるようなビジネスはだめ。

チーム結束のような時間になった。

 

わたしの場合。アンティークという素晴らしくて心踊る

貴重な存在を丁寧に届けることが使命。

10年後に、やっぱり手に入れてよかった。を感じてもらえるように。

ワクワクやドキドキするような高揚と幸せと

減らないアンティークの価値を届けたい。

 

余談ですが、奇しくも、小室氏の引退報道が流れました。

彼の引退と不倫報道は悪いニュースだけど、

批判よりも擁護の声がの空気を感じました。

 

まさに彼が与えた幸せがそれはそれは大きかったからだ。

他の芸能人の醜聞ニュースとは違う世論の空気感。

価値ある仕事をなさって=与えた代価としてマネーを得ていたということですね。

彼の歌で苦しさを乗り越えたり、幸せを感じたファンの多さがリターンしている。

彼のプロデュースで、桁違いの恩恵を受けた人も多かったから、

恩送りのような社会現象が起こっているんだという気がします。

ここにも生き様が。

 

 

 

そんなディスカスしながらの新年会は、

 

はる日和さんの美味しいお料理を召し上がっていただきました。

新年会でいただきもの。わらしべならぬ、
手みやげ長者になりました。
来年、長者番付に乗るかも。
スイトピーもいただいたので、松田聖子にもなりましたよ。

 

お出迎えは、新年らしく、末広がりの扇のお皿と水引を添えて。

 

まずは。新酒で乾杯

 

akkさんから、シャンパンをいただき。ありがとうございます。

おかげで乾杯はシャンパンで豪華に。

 

ここからはるさんの手料理です。マグロとアボガドの海苔巻き。

器は昭和初期のアンティークの染付。

 

なま春巻き&特製ソース。

器は桜紋の有田。

 

イチヂクぱんと、もちもち白ぱん。

どちらも絶品。はるさんのパン最高なんだ。

イチヂクパンは、はるさんファンのykちゃんからのリクエストで。

 

手作り胡麻豆腐。手間のかかる胡麻豆腐を仕込んでくださいました。美味しい。

蕎麦猪口は骨董品。

 

ポテトサラダ。

なめらかでさすがプロ。

器はミントン。新春なのでとっておきのお皿をご用意。

 

酢豚。これはきこからのリクエストではるさんが作ってくださいました。

酢豚大好きなので。

野菜たっぷり味付けも優しくてはるさんらしい人柄そのまま。

器は、英国アンティークのジョージジョーンズ19世紀もののキャセロール。

チキンサラダシャキッとしてて、鶏肉はしっとり!

右端にちらっと写っています。

器はジョージジョーンズ英国製19世紀。

 

こちらは、パスタを入れました。

ジョージジョーンズの温野菜入れ。この器は大好きなので毎回使っています。

 

牡蠣のパスタは細麺が絶妙に合っていて完全に虜。

次回もリピートお願いしたい。

 

海老とキクラゲの中華ソテー

キクラゲが贅沢に山盛り入っていて、優しい中華。

 

 

 

番外編。

<こちらは、きこ作>

2−3品わたしも仕込んでみました。

ちらし寿司です。飯尾醸造さんの寿司酢のおかげで、一流寿司屋さんにも負けないしゃりに変身。

器は、漆。

 



ちらし寿司❤具はそれぞれ出汁とみりんお酒醤油で煮てあります。

人参、レンコン、卵焼き、ホタルイカ、えび、うなぎ、イクラ、パプリカ2種、紫蘇、

海苔。

 

生ハムと、メロン、キイウイ。

これも我が家のホームパーティーの定番。

以前kちゃんシェフに作ってもらって、完全に虜になった一品。

 

ここで美味しいもの食べて笑って同じ時間を過ごせる幸せ。

 

 

 

今夜の2つ目のテーマは(1つ目はまねーについて語り合う)

フランスブルゴー=にゅの仲田氏のワインを試飲すること。

先日のnhk の『プロフェッショナル 仕事の流儀」の番組は

フランスで日本として初めてブドウ畑を認知されて醸造家として活躍される、

仲田さんのワイン。

仲田さんのワインは世界22箇所のミシュラン星付きのレストランでセレクトされている、実力派の

醸造家。

きこは、この番組特集を観て即、注文しました。

番組開始から2分で、即、検索したら、日本中で探して、在庫2本だけだったのを、

ぽちっと手に入れました。

購入ボタンを押した時は、

『ちはやふる』の気分。

『もらったーーー』!!!

 

右端が、

仲田さんのワイン。

 

ここからは頂き物。


左のはアニさんからワインたくさんいただきました。
それからモンロワールの生チョコも一緒に。生チョコ最高だった。

アニさんの何気なくセレクトしてくれたテーブルワインが

世界の天才醸造家と言われる仲田さんのワインより

美味しいと好評だったことは、

。。。聞かなかったことにしておこう。

 

季節菓子いただいて感激
akk さんありがとうございます。それにシャンパンまで。というか豪華シャンパンありがとうございます。
egちゃん、いつもながらエクレアに、いちごケーキたくさん好評で一瞬でみんなの胃袋に消え。。

ykaさんビタメールのクッキーチョコレート最高に美味しい。これそもそも大好きなんです。

カンボジアのクッキーをHTMさんから。珍しいお品!これは楽しみー。
この日オープンし忘れたので、後日サロン会で皆様にお出ししますね。

我が家のお気に入りの栗ケーキを召し上がっていただきました。

 

垂水で『ゆうみそう』という豊かなイベントサロンされている

tmmさんから、いちごたくさんいただいて、みなさん手が止まりません。

フルーツは鉄板の人気ですね。

淡路島旅行帰りのyskさんから
スイトピーの花束いただいて

気分は松田聖子❤『おかーさーん』。

おまけに、お野菜をぎっしり。重かっただろうに。。。

おもてなしの器は、漆と純銀製フォークで。

ほかにもネイリストのykちゃんから、向こう5年は使えそうなエステクリーム。

ykちゃんみたいな白くて柔肌の美肌目指して頑張ります。

目指せローラ モンテスなファムファタール。

 

今年もアンティークサロンをよろしくお願い致します。

サロンで心からお待ちしています。

#エガちゃん、アニキナカオイサオ3、イシバシヒトミ3、モリオカヨシコ3、マブチアキコ3、ユウコちゃん、トマリユカ3、タナカトモミ3、ドヒハルコ3。
#新年会
#ホームパーティー
#ケータリング
#フランスピノ・ノワール
#ナカタワイン

posted BY キコ | メモリアル@神戸サロン | 2018.01.21 | CM : 0 | TB : 0