<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
本日はお仕事で堺東駅です、
一区切りついて、
お世話になった作業服の似合うK氏と、
コーヒー飲んで休憩中。
話上手と聞き上手てどちらがほんとは強みになるかねと、団欒していたら。。。

昔、歌舞伎町でナンバーワンホスト
だったときのお話が飛び出して、
コーヒー吹き出す寸前ほど、
驚きました??
人に歴史あり。
真実は小説より奇なり。

そこからの、結論は、やっぱり会話はともちらかが一方的にするのではなくて、キャッチボールだし、ほりさげてとことんするほうが楽しいよね。と。彼がホストだったときに学んだのは、暑いですね。そうですね。寒いですね。そうですね。なさらさらの喉ごしのよい会話しかしない子はやっぱりだめで、そんな子にかぎって恋人的なアプローチからはいろうとする。
かたや、売れっ子になれるホストは、あくまでも客とホストの距離をもって、会話を楽しめる。ピンポイントな話題を二人でキャッチボールしながら、驚いたり考えの違いを与え合ったり、そのうえで、笑わせ上手だと、もうお客様のハートもお財布もうがっちり掴んでしまうのだとか。

そして、
昨日は、
思いがけない場所で
神戸パートナーの藤原くんとばったり再会。
偶然居合わせた、チキンガーリックのシンガーさんともお会いしました。
ここでも、おふたりの、さだまさし談義が熱く、ほりさげて、ピンポイントで深く掘り返すような会話が。
ほんものの会話って、中身ある時間を共有した人間関係の絆と変化してくれるよね。

K氏のびっくりエピソードと、藤原くんとチキンガーリックさんの話題はほかにもあったよ。それは
またこんどふたりでおしゃべりするときに。!
久しぶりに高島屋でお買い物して、
神戸へ帰ります。

posted BY キコ | 四方山話のつぶやき | 2017.12.14 | CM : 0 | TB : 0

 

12月

2017年12月2&3関西蚤の市 12月2&3  @阪神競馬場

 

2017年12月6日(水曜日) ガーデン フリーマーケット 11時から1時

 

2017年12月12日(火曜)ガーデンフリーマーケット  11時から1時

 

201712月12日  英国サロンで クリスマスお茶会<We are full just now. 満席>

 

2017年12月13日  北野で哲学カフェ<夜18時から>

 

201712月8&9 神戸運動公園マルシェ

 

2017年12月 (平成29年)12月16日(土) 宝塚で落語会
開場 午後1時30分 開演 午後2時
会場 宝塚市中山寺会館 <阪急中山観音駅下車徒歩二分>
中山寺山門前 出演 桂 治門 桂 三若 ゲスト 桂 小春団治 入場料 大 人 (中学生以上) 前売り 2000円

 

 

2018年1月

 

2018年 1月4日 夙川 落語 @ おもちゃひろば〜Toys' Campus〜

   新春Toys' Campus寄席 
〜老若男女のための講談聴き初め〜

   【出演】玉田玉秀斎さん

《こども講談》
 屬むすびころりん」(未就学児向け)
◆屬瓦鵑つね」(小中学生以上向け)
      
《講談》
「左甚五郎」(大人向け)

<日時>2018年1月4日(木)
10:00〜12:00(おもちゃひろば付)
13:00〜15:00(おもちゃひろば付)
17:00〜(開場:16:30〜)

 

2018年1月   メンバーズ新年会

 

 

 

 

 

 

 


posted BY キコ | マルシェ&蚤の市ニュース | 2017.12.11 | CM : 0 | TB : 0
無駄のない人生こそ

無駄。

本日のゲストの名言( ´ ▽ ` )。

posted BY キコ | 備忘録 | 2017.12.08 | CM : 0 | TB : 0
昨日は、お出かけしていて
いろいろおもしろかったのですが、
お友達の年老いたお母様が、白内障で、
ほとんど目が見えなかったので、
手術なさって。
そのあと、よく見えるようになり、

見えるようになった目での
お友達への最初の言葉が、
あんた顔シワがひどいからエステに行きなさい。だったとゆう。

posted BY キコ | 四方山話のつぶやき | 2017.12.04 | CM : 0 | TB : 0

今日、ちょっとした会話で、
宇宙一すごいですね。なフレーズを使うと、
cosmopolitan!とゆうコメントが帰ってきて、新鮮でした。

中学生の頃、日本野鳥の会に所属していたのですが、
そこからのcosmopolitan=世界のどこにでも生息している鳥や植物に使う言葉。
あの鳥はコスモポリタンだよねぇ。な使い方していたので、
あぁ、宇宙つてゆう意味もあるんだと新鮮な驚きがありました。
たしかにコスモって宇宙。
思い出した出来事が、大阪の阪大病院の医局で働いていたとき、
ドクターの結婚式で
ちょうど右が新婦ゲスト、左が新郎ゲスト。その中央の円卓は
半分が新郎友達、半分が新婦友達。
そこに、まったく顔を上げない新婦友達がいて、お友達同士のテーブルなので和気藹々が始まったら、

ハンドルネームだけの
友人がいて、
新郎の名前も顔もその日初めて見たと。

当時はインターネットもしていなかったし、ハンドルネームだけの付き合いのひとが結婚式に参列することの意味がわからなかったわたしたち。


posted BY キコ | 四方山話のつぶやき | 2017.12.03 | CM : 0 | TB : 0